19ヶ月連続刊行中! 鎌池和馬氏の『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点』は3月10日発売

3月10日に電撃文庫より鎌池和馬氏の『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は「ぶーぶー」』が発売となる。本作は鎌池和馬氏の約1年半ぶりの新シリーズとなっている。そしてこの3月発売刊で鎌池和馬氏は19ヶ月連続での書籍刊行となる。また、2016年4月には「新約 とある魔術の禁書目録(15)」も電撃文庫より発売予定となっているので、20ヶ月連続刊行もほぼ確定となっている。

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点

恋もバトルも色々こじらせた【剣聖女】。

唯一の特効薬は、まさかのぶーと鳴くあいつで!?

【あらすじ】

そこは剣と魔法の異世界、待つのは巨大極まる地下迷宮。呪文や魔法陣よりはるかに馴染みのあるゲームライク方式で、魔法を管理し最強の座に上り詰めたベアトリーチェは、だが悩んでいた。 「ぶごごーっ!! ぶしゅるるる……むにゃむにゃ……」 「ぶっ、ぶーぶー! ストップ、すとーぉぉぉぉぉぉぉぉぉっぷ!! 潰れる潰れる!? こっ、この状況は、私の、あっ、愛が試されているとでも言うの……!?」  お昼寝ひとつで、かようにカンスト組の【剣聖女】さえ振り回す伝説の男『ぶーぶー』の正体とは。  あとなんか四ケタ級巨大ドラゴンとか偉そうなご長寿少女とか出てくるけど、全体的にどうするどうなる異世界交流!?

●鎌池和馬氏の連続刊行履歴

2016年3月刊『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点

2016年2月刊『ヘヴィーオブジェクト バニラ味の化学式

2016年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(4)

2015年12月刊『インテリビレッジの座敷童(9)

2015年11月刊『新約 とある魔術の禁書目録(14)

2015年10月刊『ヘヴィーオブジェクト 外なる神

2015年9月刊『インテリビレッジの座敷童(8)

2015年8月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(3)

2015年7月刊『新約 とある魔術の禁書目録(13)

2015年6月刊『インテリビレッジの座敷童(7)

2015年5月刊『インテリビレッジの座敷童(6)

2015年4月刊『ヘヴィーオブジェクト 氷点下一九五度の救済

2015年3月刊『新約 とある魔術の禁書目録(12)

2015年2月刊『とある魔術のヘヴィーな座敷童が簡単な殺人妃の婚活事情

2015年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(2)

2014年12月刊『インテリビレッジの座敷童(5)

2014年11月刊『一番くじ限定 電撃鎌池和馬10周年文庫

2014年10月刊『新約 とある魔術の禁書目録(11)

2014年9月刊『未踏召喚://ブラッドサイン

2016年も連続刊行はまだまだ続く。ラノベニュースオンラインでは続く限り取り上げていく。鎌池和馬氏の最新刊であり最新作『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は「ぶーぶー」』は3月10日発売!

©鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:真早

kiji_line

[関連サイト]

鎌池和馬10周年公式サイト

電撃文庫公式サイト

kiji_line