10人の「小説家になろう」作家が紡ぐ『アルカディア=ガーデン』プロジェクトのテーマ曲を歌う花守ゆみりさんの応援動画が公開

いよいよ3月25日に第1巻が発売となる10人の「小説家になろう」作家が紡ぐ『アルカディア=ガーデン』。その主題歌を歌う花守ゆみりさんの『アルカディア=ガーデン』応援動画が公開された。『アルカディア=ガーデン』をはじめとする『理想郷(ガーデン)』プロジェクトは、10人の作家によるシェアワールドプロジェクトとなっており、3月25日発売の第1巻を皮切りに、続々と展開が行われる予定だ。応援動画では主題歌「神話ノ先ノ真ノ未來」のフルコーラスと共に花守ゆみりさんが『アルカディア=ガーデン』を語る動画となっているので、ぜひチェックしてもらいたい。

アルカディア=ガーデンI

10人の作家が作り上げるハイファンタジー、始動!!

【あらすじ】

ここはかの英雄が世界を破滅より救った空中都市《アーケイン=ガーデン》。かつて存在した「地上」は闇に汚染され、生きとし生けるものの世界は、天上の大海原へと移っていった。冒険者達は飛空挺で旅をし、魔の眷属を倒し人類圏を拓き――それはグレイ・アクスターも同じくだ。「スリヤっ! 行ったぞ」「分かってるっ、大繁盛だねっ!」彼は今日も精霊族の少女・スリヤと共に《導書院》から発布される掃除(スイープ)の依頼へと赴いていた。冒険者としては未熟ながらも日々の仕事をこなすある日、彼らが出遭ったのは警戒の呼びかけがされていた、かつて英雄が滅ぼした邪神たる《這い寄る闇》の核《黒の破片》を得た眷属で!?

3月25日に発売のプロジェクト第一弾作品『アルカディア=ガーデンⅠ~Age of heaveN~』は、全物語の主軸となるシリーズとなり、柳野かなた氏がプロジェクトの先陣を務める。今後の展開もますます気になる『理想郷(ガーデン)』プロジェクト。興味がある方はぜひ手に取ってもらいたい。

©柳野かなた/オーバーラップ イラスト:猫鍋蒼

kiji_line

[関連サイト]

『アルカディア=ガーデン』特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト

kiji_line