GA文庫刊『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』のコミカライズ連載がヤングガンガン5月発売号よりスタート

2016年2月にコミカライズの発表が行われていたGA文庫刊『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』のコミカライズに関する詳細が明らかとなった。本作のコミカライズ連載は5月6日発売号の「ヤングガンガン(No.10)」にてスタートすることが決定。コミカライズ版の作画は山田こたろ氏が担当することも明らかとなった。『落第騎士の英雄譚』の海空りく氏が紡ぐ新シリーズもまた、メディアミックスへと一直線に突き進む。

超人高校生

オーバーテクノロジーを自重しない、超人高校生たちの異世界革命物語!

【あらすじ】

飛行機事故に巻き込まれた七人の高校生が目覚めると、そこは魔法や獣人の存在する中世っぽい異世界だった。突然の事態に彼らは混乱――することもなく(!?)電気もない世界で原子力発電所を作ったり、ちょっと出稼ぎに出ただけで大都市の経済を牛耳ったり、あげく悪政に苦しむ恩人たちのために悪徳貴族と戦争したりと、やりたい放題!? そう。彼らは誰一人普通の高校生ではなく、それぞれが政治や経済、科学や医療の頂点に立つ超人高校生だったのだ! これは地球最高の叡智と技術を持つドリームチームによる、オーバーテクノロジーを自重しない異世界革命物語である!

また、3月18日発売号の「ヤングガンガン(No.7)」にて、コミカライズ連載の告知イラストが掲載されているので、あわせてチェックしてもらいたい。コミカライズ連載を楽しみに待ちながら、まずは原作小説をしっかりと読んでおこう。GA文庫刊『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』は2巻まで好評発売中。

©海空りく/SBクリエイティブ イラスト:さくらねこ

kiji_line

[関連サイト]

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』特設ページ

GA文庫公式サイト

kiji_line