「大賞」を含む受賞は5作品! 第10回HJ文庫大賞の結果発表

第10回HJ文庫大賞の最終結果の発表が行われた。応募総数325作品の中から、「大賞」に1作品、「金賞」に1作品、「銀賞」に2作品、「HJノベルス賞」に1作品の計5作品が受賞となった。「大賞」は前回に引き続き見事選出され、6年連続での「大賞」選出となった。

命がけのゲームに巻き込まれたので嫌いな奴をノリノリで片っ端から殺してやることにした1

第9回HJ文庫大賞「大賞」受賞作「命がけのゲームに巻き込まれたので嫌いな奴をノリノリで片っ端から殺してやることにした」

【大賞】

『陰険女装陰陽師と奴隷少女の事件簿』/著:子子子子 子子子

【金賞】

『フェンリルの鎖』/著:うかれ猫

【銀賞】

『迷宮の絆』/著:浅葉ルウイ

『リポゼス』/著:三条ツバメ

【HJノベルス賞】

『伊勢崎ウェポンディーラーズ~異世界で武器の買取り始めました~』/著:九重七六八

⇒ 結果発表はこちらから

結果発表ページでは、各受賞作のあらすじや選評も掲載されているので、あわせて確認してもらいたい。また、読者グランプリ候補者も6名が選出されており、今後HJ文庫公式サイト上にて読者参加企画が展開されることになりそうだ。なお、各受賞作は夏以降の発売を予定しているとのこと。受賞作の発売を楽しみにしたい。第11回HJ文庫大賞の募集も行われており、6月よりWEB応募も開始となるなど、ぜひこちらの応募も検討してみるといいだろう。

©中田かなた/ホビージャパン イラスト:ともぞ

kiji_line

[関連サイト]

HJ文庫大賞ページ

HJ文庫公式サイト

kiji_line