MF文庫J刊『緋弾のアリア』がシリーズ累計700万部を突破! 4月25日には最新22巻も発売

2011年にTVアニメ化、2015年にはスピンオフのTVアニメ化も行われた『緋弾のアリア』がシリーズ累計700万部を突破した。本シリーズは2008年の刊行スタートから現在は第21巻まで、スピンオフ小説『緋弾のアリアAA』も第4巻まで刊行されている。こよかよしの氏が作画を担当するコミカライズも月刊コミックアライブにて連載が行われており、単行本も13巻まで刊行中だ。原作小説最新22巻も4月25日に発売を予定しており、アリアのあける風穴はまだまだシリーズを通して拡がりそうだ。

緋弾のアリア22

シリーズ累計700万部突破!! キンジ、逮捕――!?

【あらすじ】

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵――通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。緋緋色金の謎を解き明かし、緋緋神を宇宙に還したのも束の間、キンジは不知火と旧公安0課に殺人容疑で逮捕されてしまった。絶対的な戦力と公権力を兼ね備えた旧0課は、4月で高3になるキンジを自分たちの一員として強引に抜擢しに来たのだ。しかしキンジは自分ですら思いも寄らなかった”ある出来事”でそれを退け……? 大スケールアクション&ラブコメディー第22弾!

4月25日発売の原作小説第22巻の目印は表紙のレキとなる。シリーズ本編のTVアニメ放送からちょうど丸5年となる本作のTVアニメ第2期は、多くのファンも期待しているに違いない。実現の有無はともかく、まだまだ話題に事欠かない本作の最新情報には今後も注目していきたい。

©赤松中学/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:こぶいち

kiji_line

[関連サイト]

『緋弾のアリア』公式サイト

MF文庫J公式サイト

kiji_line