第3巻発売記念『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』スペシャルサイトにて春日みかげ氏のロングインタビューが公開

4月22日に最新3巻が発売したダッシュエックス文庫刊『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』のスペシャルサイトにて、3巻発売記念として著者、春日みかげ氏のロングインタビューが公開された。公開のインタビューでは、本作の創作秘話を中心に4巻の展望を含めて語られているので、ぜひ読んでもらいたい。また、本作についてあらためて知ることができる「妖精さんたちでもわかる『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』オルレアン解放編」の公開も行われているので、あわせてチェックしておこう。

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士3

千年の刻を超え、アーサー王が遺した聖遺物“魔剣”復活!?

揺れ動く乙女たちの愛が歴史を突き動かす第3巻!!

【あらすじ】

劇的なオルレアン奪回を経て、モンモランシ率いるフランス軍勢は、シャルロットの女王戴冠のため、司教座都市ランスへと進軍する。その一方で救国の乙女(ラ・ピュセル)と奉りあげられながら、ユリスへの変身を制限されたジャンヌは徐々にモンモランシへの不満をつのらせ、アーサー王の再来と名高い姫騎士(シュバリエール)リッシュモンは戦線を離脱するなど、フランス軍内部に不穏な空気が流れつつあった。そんな彼らをイングランド軍の姫騎士ファストルフ率いるガーター騎士団と、ユリス・ノワールと化したフィリップ、そして三十一人のユリスによる金羊毛(トワゾン・ドール)騎士団が追撃する!

⇒ 春日みかげ氏のロングインタビューはこちらから

なお、インタビューについては『アキバBlog※18歳未満閲覧注意』でも行われているので、両方チェックしてもらいたい。そして本作をまだよく知らないという方は、1巻と2巻が同時発売されたタイミングで公開されたスペシャルPVをチェックしてみるといいだろう。春日みかげ氏監修、声優・内田夕夜さんがナレーションを担当する必見のPVとなっている。

『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』は、ダッシュエックス文庫より第3巻まで好評発売中。

©春日みかげ/集英社 イラスト:メロントマリ

kiji_line

[関連サイト]

『ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士』スペシャルサイト

ダッシュエックス文庫公式サイト

kiji_line