『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》』のあわむら赤光氏が5ヶ月連続書籍刊行へ 7月刊では新シリーズも始動

GA文庫刊『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》』の著者であるあわむら赤光氏が、6月より5ヶ月連続での書籍刊行を行うことが明かされた。5ヶ月連続刊行の第1弾は『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》』の第16巻より始まり、第2弾となる翌7月には同氏の新シリーズ『我が驍勇にふるえよ天地~アレクシス帝国興隆記~』が始動することも明らかとなった。新シリーズのイラストを担当するのは卵の黄身氏。人気シリーズの続刊はもちろん、新シリーズも見逃せそうにない。

聖剣使いの禁呪詠唱16

猶予は三日。ロシア支部に蠢く陰謀に挑め!

【あらすじ】

二年生の夏。雷帝の跡を継ぎ、ロシアの代表となったカティアの計らいで黒海での遠征合宿に向かった諸葉たち。しかし一時の憩いを破るようにエドワードから不穏な報せが。「ロシア支部幹部九名が謎の失踪を遂げている。カティア女史にはくれぐれも油断しないようにね?」 六翼会議とカティアを結ぶ裏切りの線をほのめかし、エドワードは諸葉に密偵任務を与えるのだが――猶予はわずか三日間、果たして諸葉は最凶最悪の陰謀を暴けるのか!? 振るえ、聖剣魔剣の絶なる連技! 切ない想いが奏でる魔の唄を打ち砕け! 信じた友のために清濁あわせて再びのロシアを往く、超王道学園ソード&ソーサリィ第16弾!!

【あわむら赤光氏今後の刊行予定】

2016年6月:『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》16

2016年7月:『我が驍勇にふるえよ天地

2016年8月:『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》17

2016年9月:『我が驍勇にふるえよ天地2

2016年10月:『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》18

公式に発表が行われていることを鑑みるに、原稿の目処も既に立っていると見てよさそうだ。新シリーズ『我が驍勇にふるえよ天地~アレクシス帝国興隆記~』は痛快にして本格的なファンタジー戦記とのことなので、『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》』とは少し毛色の異なる作品として楽しむことができるに違いない。そして連続刊行といえば、ラノベニュースオンラインでも追いかけている鎌池和馬氏がその筆頭だが、あわむら赤光氏もこの5ヶ月連続を皮切りに、6ヶ月、7ヶ月と続いていくことにも俄然期待が高まる。6月より始まるあわむら赤光氏の連続刊行を楽しみにしたい。

©あわむら赤光/SBクリエイティブ イラスト:refeia

kiji_line

[関連サイト]

『聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》』特設ページ

GA文庫公式サイト

kiji_line