まだまだ続く22ヶ月連続刊行! 鎌池和馬氏の『未踏召喚://ブラッドサイン(5)』は6月10日発売

6月10日に電撃文庫より鎌池和馬氏の『未踏召喚://ブラッドサイン(5)』が発売となる。本作は『禁書目録』の流れを汲むシリーズとして展開されている注目作で待望の最新刊だ。そしてこの6月発売刊で鎌池和馬氏は22ヶ月連続での書籍刊行となる。また、2016年7月には「最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(2)」も電撃文庫より発売予定となっているので、23ヶ月連続刊行もほぼ確定となっている。いよいよ2年間の連続刊行が近づいてきた。

未踏召喚 ブラッドサイン5

三大勢力の頂点に君臨する三人の召喚師全員を失った戦い。

それが、『白き女王』による『秘匿大戦』の全貌。

【あらすじ】

――世界中の争いを、なくしたい。そんなシンプルな夢を実現すべく、最強の召喚師を目指す天才の子どもたちが、地下施設『箱庭』へと集った。それが、『一五兄姉弟妹(きょうだい)計画』。天才の子どもたちには、それぞれの配役(うんめい)を記されたカードが配られた。『帽子屋』としてアルベルト。『ハートの女王』として城山京美。『チェシャ猫』としてビヨンデッタ。そして、『案内人のウサギ』として城山恭介。これは、もうとっくに失われてしまった時間の回顧録でしかない。しかし、『今』を語る上で決して避けては通れない。最狂最悪の未踏級『白き女王』と、彼女を召喚した少年。あの時、あの場所で、一体何が起きたのか。さあ、始めよう。全てを破壊し尽くした、『秘匿大戦』の物語を――。

●鎌池和馬氏の連続刊行履歴

2016年6月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(5)

2016年5月刊『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)

2016年4月刊『新約 とある魔術の禁書目録(15)

2016年3月刊『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点

2016年2月刊『ヘヴィーオブジェクト バニラ味の化学式

2016年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(4)

2015年12月刊『インテリビレッジの座敷童(9)

2015年11月刊『新約 とある魔術の禁書目録(14)

2015年10月刊『ヘヴィーオブジェクト 外なる神

2015年9月刊『インテリビレッジの座敷童(8)

2015年8月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(3)

2015年7月刊『新約 とある魔術の禁書目録(13)

2015年6月刊『インテリビレッジの座敷童(7)

2015年5月刊『インテリビレッジの座敷童(6)

2015年4月刊『ヘヴィーオブジェクト 氷点下一九五度の救済

2015年3月刊『新約 とある魔術の禁書目録(12)

2015年2月刊『とある魔術のヘヴィーな座敷童が簡単な殺人妃の婚活事情

2015年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(2)

2014年12月刊『インテリビレッジの座敷童(5)

2014年11月刊『一番くじ限定 電撃鎌池和馬10周年文庫

2014年10月刊『新約 とある魔術の禁書目録(11)

2014年9月刊『未踏召喚://ブラッドサイン

いよいよ2年間の連続刊行が見えてきた。ラノベニュースオンラインでは続く限り取り上げていく。鎌池和馬氏の最新刊『未踏召喚://ブラッドサイン(5)』は6月10日発売!

©鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:依河和希

kiji_line

[関連サイト]

『未踏召喚://ブラッドサイン』特設ページ

鎌池和馬OFFICIAL WEBSITE

鎌池和馬10周年公式サイト

電撃文庫公式サイト

kiji_line