小説投稿サイト「カクヨム」にてグリムノーツ×カクヨム「ゲームシナリオ用小説コンテスト」の開催が決定

小説投稿サイト「カクヨム」は、スクウェア・エニックスが提供するスマートフォンゲームアプリ「グリムノーツ」にて、ゲームシナリオの原作となる小説を募集する「ゲームシナリオ用小説コンテスト」の開催を決定した。「グリムノーツ」の世界観に則った物語であれば、童話だけではなく実際にあった物語や空想の物語など、ジャンルは不問。応募などに関する詳細は7月25日に発表される。

sub1

グリムノーツ×カクヨム

コンテストでは、大賞受賞者には賞金のプレゼントや受賞作のゲーム内への実装、また今後シナリオライターとして登用する可能性もあるという。あなたの小説がゲーム内に実装されるだけではなく、シナリオライターとして活躍できるチャンスもあるので、応募を検討してみてもらいたい。7月25日の詳細発表を楽しみにしたい。

グリムノーツとは

与えられた運命を演じることを定められた世界で、演じる役割を与えられなかった主人公たちが「役割を演じる」ことと「役割を与えられない」という事に対して立ち向かっていく、RPGの意味を問いかけるゲーム。2016年1月21日にサービス開始し、わずか半年で累計1,200万ダウンロードを突破した。(2016年7月8日現在)

カクヨムとは
「カクヨム」は物語を愛する全ての人たちへ、誰でも自由なスタイルで物語を書ける、読める、お気に入りの物語を他の人に伝えられる、新しい小説投稿サイト。大賞受賞者が書籍化の権利を手にできる「カクヨムWeb小説コンテスト」をはじめとした数々のコンテストの実施や、KADOKAWA内外の人気作品について二次創作の投稿を認めるなど、様々な形での創作活動を支援。会員登録数が6万人超、総PV数は約5,500万(2016年5月29日時点)

kiji_line

[関連サイト]

小説投稿サイト「カクヨム」

kiji_line