MF文庫J 7月刊行のラインナップをご紹介。『三千世界の英雄王』『落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国10』など

7月25日に発売となったMF文庫J 7月刊行ラインナップ全7タイトルをご紹介します。

三千世界の英雄王<レイズナー> 厨二じかけの学園都市

三千世界の英雄王

©壱日千次/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:おりょう

最強最弱も笑ってぶっ飛ばす――超ド級学園アクションラブコメ開宴!

turugi8_kutie_p4_5

【あらすじ】

学園都市≪三千世界(さんぜんせかい)≫では、世界中から異能者が集い最強を目指すバトルトーナメント『暗黒狂宴(サバト)』が人々を熱狂させている。『今世無双の天才』と謳われた剣士・刀夜は、このイカれた異能者の世界を生きるため煉獄学園に編入し、暗黒狂宴への参加を決意。けれど、学園長が課した参加条件は、天才の彼には到底受け入れがたい設定(ギミック)だった。「よし、お前は『最弱の悪役(ヒール)』でいけ!その方が盛り上がるから」「ひどすぎる!?」。そんな彼とチームを組むのは、DQNネームの令嬢・羽瑠歩流祇栖(ヴァルプルギス)と自称ロボットの危ない幼女・一二三(ひふみ)。反逆の徒(ともがら)となった少年は、今、仲間と共に最底辺から≪三千世界≫の頂=英雄王(レイズナー)への道を歩み始める。最強も最弱も笑い飛ばす――奇才が贈る超ド級学園バトルラブコメ、開宴!

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国X

落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国10

©舞阪洸/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:よう太

半島統一をかけた大戦! ところが連合内部には不穏な動きが――!?

turugi8_kutie_p4_5

【あらすじ】

ユウキの復調とエスピエーネ、ハンネゥイの活躍により、陸戦・海戦ともに圧倒的な力を見せつけたナーガ率いる魔女軍は、瞬く間にエゥラニアの街を攻略。破竹の快進撃が続く中、ナーガはついに半島統一に向けた戦に乗り出した。新たな魔女も呼び寄せ、戦支度を進めるカサンドラ王国・魔女国連合。そんな中、ナーガは突然「今回はヴィータとアイスを中心に、敵を正面から突破する!」と言い放つ。人間と魔女にとって初となる足並みを揃えての大戦で、覚悟が試されるヴィータとアイス。ところが連合内部には不穏な動きが――!? 大ヒット戦乱ファンタジー、獅子奮迅の第10弾!

アブソリュート・デュオXI Jeg kan lide dig,

アブソリュート・デュオ11

©柊★たくみ/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:浅葉ゆう

新章開幕! 魂の戦いは新たなステージへ!

turugi8_kutie_p4_5

【あらすじ】

《焔牙》――それは超化された精神力によって、自らの魂を具現化させて創り出す武器。熾烈を極めた《第四圜》メドラウトとの死闘から一ヶ月。勝利の代償は大きく、透流は再び音羽を失い、さらにリーリスとトラまでもが学園から姿を消した。依然として《666》には目立った動きが無く、漠然とした不安を抱えたまま日々を過ごす透流たち。しかし、束の間の日常の裏で、密かに、そして着実に、彼らに残酷な運命が訪れようとしていた。さらに、自分の気持ちに答えを出せない透流の元に、懐かしい相手が現れて……!? パートナーとの絆で未来を掴み取る、学園バトルアクション第11弾! 残酷な運命と苛烈な試練。全ては彼らが求めた理想へと至る道程――

異世界の悪魔がぐーたらすぎるので俺がお城を作ります。

異世界の悪魔がぐーたらすぎるので俺がお城を作ります。

©すぎやまリュウ/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:るび様

あたしが満足するまでタカハルは帰れませーん。

turugi8_kutie_p4_5

【あらすじ】

主人公タカハルは、最近『ワールドクリエーターズ』というクラフトゲームにハマっていた。そんなある日タカハルは、教室で聞いた謎の声によって異世界に召喚されてしまう。空から見知らぬ土地へと落ちた彼の目の前に現れたのは……怠惰の大悪魔、ベルフィーだった!「あのね、あたしは怠惰の大悪魔だから堕落したいんだぁ」ベルフィーのマナ能力によって、リアルで“クラフト”する能力を得たタカハルは、愉快な仲間たち――大悪魔と仲良くなりたい救世主カプリコ、悪魔のしもべであるモンスター娘グリペンやワッコと一緒に、ワガママな悪魔少女のためにお城づくりをすることに――! ぐーたらしたい悪魔を甘やかす、異世界ほんわかコメディ開幕っ!

妄想少女の観測する世壊

妄想少女の観測する世壊

©二階堂紘嗣/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:きみしま青

「したい」という欲望は、時に現実を侵食する。

turugi8_kutie_p4_5

【あらすじ】

人々の歪んだ想いが具現化してしまう妄想具現化症――それが集合的無意識下で蓄積、発症することで《吸生種》という怪物が生まれ、ひそかに世間を賑わせていた。そんなある日、主人公・木須一騎は《吸生種》の事件に巻き込まれ、妄想具現化能力を持つ《夢飼》の少女・白神千和と出会う。彼女に命を救われた一騎は、それをきっかけに千和と行動を共にすることになり、《吸生種》と《夢飼》との争いに身を投じてゆく……。《夢飼》の五島笹羅、春風髑髏、東南との出会いや、幼馴染み・安城蛍との日常。そして千和の想い――美しい願望は、世界を歪ませる。「わたしは、誰かの役に立たなければならないんです」新感覚ホラーバトルラブストーリー、ここに開幕。

魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>12

魔技科の剣士と召喚魔王12

©三原みつき/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:CHuN

決戦の地、浮上! ついに神話戦争<ラグナロク>!!

turugi8_kutie_p4_5

【あらすじ】

決戦の地・アトランティス浮上! 一樹をはじめとした魔法先進七国王たちによる戦いは、ついにロキの待ち望んだ神話大戦<ラグナロク>として幕を開ける!! アメリカを経つ直前、一樹の前に、人類を魔法と引き合わせた伝説の錬金術師であるヴァシレウス・ヴァシレオーンが姿を現した。曰く、開戦の日は九月一日――。それまでの間、一時帰国した一樹は日本の王として国を挙げての歓待を受けることになる。一方、ドーバー海峡に沈んだイタリア王レジーナは海底で起死回生の手を思案していた――。風雲急を告げるデュアルスクールバトル、全世界激震の第12弾!!

剣魔剣奏剣聖剣舞2

剣魔剣奏剣聖剣舞2

©嬉野秋彦/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:カグユヅ

最強剣聖が美少女剣姫を弄ぶ、邪道戦記ファンタジー、第二弾!

turugi8_kutie_p4_5

【あらすじ】

神より与えられし不壊の“神剣”とそれを駆る“剣聖”が祖国の威信をかけて戦う戦乱の時代。“絶華十剣”のひとり・ソーロッドを圧倒的な強さでねじ伏せ、従者としたリューインが次に向かったのは、背徳の貴公子ミクローシュに支配されたレハール公国だった。リューインをスカウトしようとするキリリクを加えた一行は、身分を隠してミクローシュの屋敷にもぐり込むことに成功する。ここにリューインが捜し求める神剣の一振りがあるというのだが……。「あなたはソーロッドを傷つけた。それだけでもう死ぬべきだ。あの子を傷つけていいのはぼくだけなのに」最強剣聖が世界を弄ぶ前代未聞の邪道戦記ファンタジー、待望の第二弾!

紹介刊は好評発売中です。

kiji_line

[関連サイト]

MF文庫J公式サイト

kiji_line