「境界線上のホライゾン」オールナイト上映会開催決定、最終話を最速上映

TVアニメが好評放送中の、川上稔さん作「境界線上のホライゾン」

12月23日に「境界線上のホライゾン オールナイト上映会〜きみとあさまで〜」が開催されることが発表された。

最終話の最速上映が行われるほか、茅原実里さん(ホライゾン・アリアダスト役)、斎藤千和さん(葵・喜美役)、中田譲治さん(インノケンティウス役)によるキャストトークが行われる。

 

日時は、2011年12月23日 23:00開演(22:30開場、30:00終了予定)

会場は、角川シネマ新宿シネマ1

チケットは3500円で、12月10日からローソンチケットで発売になる。

上映会の詳細は「境界線上のホライゾン」公式サイトで確認しよう。

【境界線上のホライゾン】

各国により分割統治された中世の神州・日本。その上空を8隻からなる都市艦“武蔵”が航行していく―。遥か遠い未来。“重奏統合争乱”を経て、人類の命運を懸けた“聖譜”をもとに歴史の再現を行う国々。そして、さまざまな思惑と決意を胸に、未来を切り拓こうとする人々。重なり合う中世の世界を舞台に、学生達による学園国家間の抗争が始まろうとしていた!AHEADシリーズ『終わりのクロニクル』と都市シリーズの間の時代を描く、壮大な物語“GENESIS”シリーズ、遂にスタート。

(「BOOK」データベースより)

(C)アスキー・メディアワークス、境界線上のホライゾン製作委員会 川上稔/さとやす

[関連サイト]

「境界線上のホライゾン」公式サイト

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE

[商品データ]