ついに24ヶ月連続刊行を達成! 鎌池和馬氏の『新約 とある魔術の禁書目録(16)』は8月10日発売

8月10日に電撃文庫より鎌池和馬氏の『新約 とある魔術の禁書目録(16)』が発売となる。とあるシリーズ待望の最新刊だ。そして、この8月発売刊で鎌池和馬氏は24ヶ月連続、つまり2年もの間毎月継続して書籍を刊行したこととなる。さらに「鎌池和馬OFFICIAL WEBSITE」でも書き下ろし小説の公開を行っていたりもするのだから驚きだ。そして2016年9月には「ヘヴィーオブジェクト 一番小さな戦争」も電撃文庫より発売予定となっているので、25ヶ月連続刊行もほぼ確定となっている。

新約 とある魔術の禁書目録16

今度は(お嬢様)学校の生徒総動員?

『エレメント』から、『聖域』を守れ!

【あらすじ】

上里翔流が消えてから三日。次なる戦いに身をうつした上条だったが、その先に待ち受けていたのは、水着姿の食蜂操祈や御坂美琴をはじめとする、お嬢様だらけの常盤台中学(てんごく)だった……? 季節は冬。12月の学園都市――にもかかわらず、気温は摂氏50度を超えていた。原因不明の大熱波により、学園都市のインフラ全てが機能停止する中、その『予測不能な脅威』はやってきた。エレメント。灼熱地獄を這う異形の化け物。『暗闇』を好み、停電中の学園都市で次々と生徒を襲う凶暴性を持つ。ヤツらに唯一対抗できる『右手』でもって、上条は吹寄やインデックスの手を借りて激戦地へ向かうも多勢に無勢。そんな窮地に現れたのは、異形の機械『対魔術式駆動鎧(アンチアートアタッチメント)』に包まれたあの少女で……? 食蜂操祈を参謀にお嬢様学校総動員で挑む中、上条は『大熱波』と『エレメント』を仕掛けた黒幕の正体に迫っていく!

●鎌池和馬氏の連続刊行履歴

2016年8月刊『新約 とある魔術の禁書目録(16)

2016年7月刊『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点(2)

2016年6月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(5)

2016年5月刊『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)

2016年4月刊『新約 とある魔術の禁書目録(15)

2016年3月刊『最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点

2016年2月刊『ヘヴィーオブジェクト バニラ味の化学式

2016年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(4)

2015年12月刊『インテリビレッジの座敷童(9)

2015年11月刊『新約 とある魔術の禁書目録(14)

2015年10月刊『ヘヴィーオブジェクト 外なる神

2015年9月刊『インテリビレッジの座敷童(8)

2015年8月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(3)

2015年7月刊『新約 とある魔術の禁書目録(13)

2015年6月刊『インテリビレッジの座敷童(7)

2015年5月刊『インテリビレッジの座敷童(6)

2015年4月刊『ヘヴィーオブジェクト 氷点下一九五度の救済

2015年3月刊『新約 とある魔術の禁書目録(12)

2015年2月刊『とある魔術のヘヴィーな座敷童が簡単な殺人妃の婚活事情

2015年1月刊『未踏召喚://ブラッドサイン(2)

2014年12月刊『インテリビレッジの座敷童(5)

2014年11月刊『一番くじ限定 電撃鎌池和馬10周年文庫

2014年10月刊『新約 とある魔術の禁書目録(11)

2014年9月刊『未踏召喚://ブラッドサイン

2年間の毎月連続刊行を達成し、この連続刊行は3年目へと突入していくことになる。ラノベニュースオンラインでは続く限り取り上げていくぞ。鎌池和馬氏の最新刊『新約 とある魔術の禁書目録(16)』は8月10日発売!

©鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:はいむらきよたか

kiji_line

[関連サイト]

鎌池和馬OFFICIAL WEBSITE

鎌池和馬10周年公式サイト

電撃文庫公式サイト

kiji_line