『ソードアート・オンライン-ホロウ・リアリゼーション-』のコミカライズ連載が決定 10月創刊のSAO専門雑誌より始動

電撃文庫刊『ソードアート・オンライン』の新たなコミカライズ連載が決まった。コミカライズが決定したのは、2016年10月27日に発売となるPS4/PSVita専用ゲーム『ソードアート・オンライン-ホロウ・リアリゼーション-』。旧SAOサーバーを元に新たに立ち上げられたゲーム「ソードアート・オリジン」を舞台とした冒険がゲームだけではなく、コミックでも描かれることとなった。コミカライズの作画は緋呂河とも氏が担当する。また、掲載誌は1冊まるごとすべてSAO情報となるカスタムマガジン「ソードアート・オンラインマガジン Vol.1」より開始となり、2016年10月下旬に発売する。

ソードアート・オンライン-ホロウ・リアリゼーション-

メディアミックスから新たなメディアミックスが生まれる。『-ホロウ・リアリゼーション-』は原作とは違った角度から『ソードアート・オンライン』に切り込む派生の物語となっており、ゲームの発売前からコミカライズが決定する異例のメディアミックスの決定となった。一方で、これまでゲームは気になっていたものの、手を伸ばしづらかった読者にとっては、ゲームで語られる物語をコミックとして読める非常に嬉しい展開でもある。

コミカライズが掲載される「ソードアート・オンラインマガジン」は、電撃文庫の原作小説の情報はもちろん、アニメやゲームなど様々な『ソードアート・オンライン』の情報が掲載予定となっている。また同誌では『-ホロウ・リアリゼーション-』のコミカライズ以外にも、SAOを楽しむための新しい切り口となるコミックの連載も予定されているとのことなので、こちらも続報を楽しみにしたい。『ソードアート・オンライン』の専門雑誌「ソードアート・オンラインマガジン Vol.1」は2016年10月下旬発売予定。ゲーム、そしてコミカライズで描かれる『-ホロウ・リアリゼーション-』に注目だ。

(C)2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOII Project

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

kiji_line

[関連サイト]

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』公式サイト

電撃文庫公式サイト

kiji_line