『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』は2017年初夏に全国ロードショー

「そして司波達也は、伝説となる。」のキャッチコピーで大きな話題を呼んだ劇場版『魔法科高校の劣等生』の正式タイトル、ならび劇場公開時期が明らかとなった。正式タイトルは『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』となり、2017年初夏より全国の劇場で公開となる。最新キービジュアルも公開されたほか、新キャラクターとなる九亜の姿もお披露目。物語は達也と深雪、司波兄妹の一学年目最後の春休み。南の島を舞台に、原作者・佐島勤氏書き下ろしの完全新作オリジナルストーリーで展開される。

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女_logo

【ストーリー】

季節は過ぎ、もうすぐ二度目の春――。劣等生の兄と、優等生の妹。ふたりの魔法科高校での生活は、その一学年目を終えようとしていた。達也、そして深雪たちは春休みを利用して、小笠原諸島のとある別荘へと休暇に訪れていた。束の間の休息に羽根を伸ばす達也たち。しかし、そんな達也たちの前にひとりの少女“九亜”が現れる。海軍基地から脱走してきたその少女は達也にひとつの願いを告げる―。

【新キャラクター】

九亜 九亜(Kokoa)

国防海軍の基地から脱走したところを、深雪たちに保護された少女。見た目は非常に幼く見えるがその正体は謎に包まれている。

シリーズ累計720万部を突破する人気シリーズの劇場版公開に期待が高まる。そして、2017年1月よりTOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビにてTVアニメ『魔法科高校の劣等生』の再放送も決定。劇場版の公開を待っている間、再放送を楽しみたい。『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』は2017年初夏公開。原作小説『魔法科高校の劣等生』は、電撃文庫より第20巻まで発売中。

©2016 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/劇場版魔法科高校製作委員会

kiji_line

[関連サイト]

『劇場版 魔法科高校の劣等生』公式サイト

アニメ『魔法科高校の劣等生』公式サイト

電撃文庫公式サイト

kiji_line