講談社が一迅社の完全子会社化を発表

ラノベニュースオンラインロゴ

講談社は2016年10月14日、一迅社と株式譲渡契約について基本合意に達した旨を発表。講談社は一迅社の全株式を取得、一迅社を完全子会社化することが明らかとなった。講談社は「今回の決定により、コミックジャンルにおいて両社の強みを活かし、シナジー効果を発揮して、漫画市場の活性化に大いに寄与していくものと確信しております」とコメントを発表した。

一迅社のライトノベルでは「一迅社文庫」をはじめ女性向けライトノベルレーベル「一迅社文庫アイリス」や「アイリスNEO」などがある。完全子会社化により、今後は講談社が有するプラットフォームと連携したメディアミックス企画などの可能性も考えられなくもない。コミックジャンルはもちろん、ライトノベルジャンルにおいても市場の活性化に繋がることを期待したい。

kiji_line

[関連サイト]

講談社

一迅社

kiji_line