『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』など21作品の特別編が公開されていた「電撃文庫チャンネル」が10月30日(日)で終了

電撃文庫20周年記念として、ニコニコ連載小説にて展開されていた「電撃文庫チャンネル」が、2016年10月30日(日)で終了することが決まった。「電撃文庫チャンネル」では、電撃文庫作品のここでしか読めない特別編を展開。第22回電撃小説大賞の受賞作である『ヴァルハラの晩ご飯』や『俺を好きなのはお前だけかよ』など新進気鋭の作品から『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』や『クズが聖剣拾った結果』などの馴染み深い作品まで、幅広く特別編が公開されていた。「電撃文庫チャンネル」の終了に伴い、各作品の特別編も読めなくなってしまう可能性が高いため、終了日までにぜひチェックしてもらいたい。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?

■特別編掲載タイトル

・『ヴァルハラの晩ご飯』/著:三鏡一敏

・『俺を好きなのはお前だけかよ』/著:駱駝

・『レオ・アッティール伝』/著:杉原智則

・『竜は神代の導標となるか』/著:エドワード・スミス

・『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』/著:宇野朴人

・『マンガの神様』/著:蘇之一行

・『乙女な王子と魔獣騎士』/著:柊遊馬

・『いでおろーぐ!』/著:椎田十三

・『ゼロから始める魔法の書』/著:虎走かける

・『ザ・ブレイカー』/著:兎月山羊

・『ガーリー・エアフォース』/著:夏海公司

・『ラストダンジョンへようこそ』/著:周防ツカサ

・『魔界に召喚(よば)れて家庭教師!?』/著:鷲宮だいじん

・『クズが聖剣拾った結果』/著:くさかべかさく

・『エロマンガ先生』/著:伏見つかさ

・『ちょっと今から仕事やめてくる』/著:北川恵海

・『レトリカ・クロニクル』/著:森日向

・『φの方石 ―白幽堂魔石奇譚―』/著:新田周右

・『ひとつ海のパラスアテナ』/著:鳩見すた

・『運命に愛されてごめんなさい。』/著:うわみくるま

・『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』/著:聴猫芝居

タイトルの中には、掲載後にTVアニメ化の行われた『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』や『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン』、アニメ化が新たに決定している『エロマンガ先生』や『ゼロから始める魔法の書』などもある。特別編掲載後に本編を読み始めた読者も、ぜひ読んでもらいたい。

©聴猫芝居/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:Hisasi

kiji_line

[関連サイト]

ニコニコ連載小説「電撃文庫チャンネル」ページ

電撃文庫公式サイト

kiji_line