講談社タイガ創刊1周年記念「相沢沙呼×青崎有吾×青柳碧人×似鳥鶏」トークショー&サイン会イベントの開催が決定

2015年10月20日に創刊した講談社タイガは今年で創刊1周年を迎え、創刊1周年を記念したトークショー&サイン会イベントが、紀伊國屋書店新宿本店にて開催されることが決まった。イベントには同レーベルで作品を刊行している相沢沙呼氏青崎有吾氏青柳碧人氏似鳥鶏氏の4名の作家が出演。講談社タイガで人気シリーズを刊行する作家陣のイベントとなっているので、関東近郊にお住まいの方はぜひ参加してみてもらいたい。

小説の神様

講談社タイガ創刊1周年記念トークショー&サイン会イベント

開催日: 2016年11月23日(水・祝)

会場: 紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース

開場/開演: 14:30/15:00

出演: 相沢沙呼、青崎有吾、青柳碧人、似鳥鶏

⇒ トークショー&サイン会の詳細はこちら

イベントへ参加するには2016年10月19日(水)より、紀伊國屋書店新宿本店2階売場にて、講談社タイガ創刊の2015年10月~2016年11月(14ヶ月間)刊行の全書籍の中から、4冊以上を同時購入された方を対象に、先着70名へと整理券の配布が行われる。10月26日(水)からは整理券に残部がある場合に限り、電話による予約受付も行われるとのことだ。参加を希望される方は、イベント詳細ページにてしっかりと確認してもらいたい。

本イベントに参加を予定している作家陣には、ライトノベル作品を手掛けている方もいる。相沢沙呼氏はMF文庫Jより『緑陽のクエスタ・リリカ』を2015年10月に刊行、青柳碧人氏は講談社ラノベ文庫より『雨乞い部っ!』シリーズを刊行している。この機会にライトノベル作品もあわせてチェックしてもらいたい。

©相沢沙呼/講談社

kiji_line

[関連サイト]

講談社タイガ公式サイト

kiji_line