アース・スターノベル刊『人狼への転生、魔王の副官』のPVが解禁 ナレーションをアイリア役の小松未可子さんが担当

アース・スターノベルより刊行されている漂月氏の『人狼への転生、魔王の副官』のナレーションPVが公開された。本作は魔王軍の人狼・ヴァイトの大出世英雄譚を綴る人気シリーズで、寺田イサザ氏瑚澄遊智氏が同じストーリーを描いた2本のコミカライズでも大きな注目を集めている。公開されたPVのナレーションは、後日公開予定となっているWEBオーディオドラマにて、アイリア役の小松未可子さんが務めている。

人狼への転生、魔王の副官

上司は魔王、部下はケモノ──…俺は人狼「中間管理職」!

【あらすじ】

魔王軍第三師団の副師団長ヴァイト――それが、人狼に転生した俺の今の姿だ。そんな俺は交易都市リューンハイトの支配と防衛を任されたのだが、魔族と人間……種族が違えば文化や考え方も異なるわけで、街ひとつを統治するにも苦労が絶えない。俺は元人間の現魔族だし、両者の言い分はよくわかる。だからこそ平和的に事を進めたいのだが……。やたらと暴力で訴えがちな魔族たちを従え、文句の多い人間たちも何とかして、今日も魔王軍の中堅幹部として頑張ります。よし、さあ行くか。新生魔王軍――、始動だ!!

『人狼への転生、魔王の副官』PV

ナレーションPVは2016年10月7日に発表された「人狼プロジェクト」のひとつで、11月4日にはWEBオーディオドラマが公開される予定だ。原作者である漂月氏の書き下ろしストーリーによるオーディオドラマもぜひチェックしてもらいたい。さらに『人狼への転生、魔王の副官』スペシャルページでは原作者である漂月氏と、アイリア役を担当した小松未可子さんのインタビュー記事も掲載されているので、あわせてチェックしてもらいたい。最新刊となる『人狼への転生、魔王の副官』第5巻もアース・スターノベルより11月15日に発売する。

©漂月/アース・スターエンタテイメント イラスト:西E田

kiji_line

[関連サイト]

『人狼への転生、魔王の副官』スペシャルページ

アース・スターノベル公式サイト

kiji_line