【レポート】「TVアニメにて放送が決定!」ファンタジア文庫大感謝祭2016『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』スペシャルステージ

2016年10月22日(土)東京・ベルサール秋葉原で開催された「ファンタジア文庫大感謝祭2016」のステージイベント『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』スペシャルステージの模様をお届けする。本ステージは、今年3月にアニメ化企画の発表が行われていた『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』の最新情報を発表するステージだ。シリーズ累計100万部を突破する人気シリーズのアニメ化にあたり、シークレットとなっていた豪華出演者により、今後の展開が語られた。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典SP_00

ロクでなし魔術講師と禁忌教典

●PV初公開! キャストの発表にあわせて大歓声が響き渡る

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』は第26回ファンタジア大賞の「大賞」受賞作で、2016年3月にアニメ化企画進行中である旨が発表。今回のイベントがアニメ化企画発表後、初のステージとなり、ゲストからその内容まで、すべてがシークレットとして当日を迎えていた。熱心なファンによって会場は埋め尽くされ、スペシャルステージがいよいよ開幕する。まずは初公開となる作品のPVがお披露目された。最新情報満載のPVが上映されると、観客からは大きな歓声があがる。そしてTVアニメでの放送が決定した旨、発表が行われることとなった。

アニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第1弾PV

●3人のキャストが登壇! 演じるキャラクターを解説

ステージではPVで初公開となったキャスト3人が、シークレットゲストとして登場。グレン=レーダス役の斉藤壮馬さん、システィーナ=フィーベル役の藤田茜さん、ルミア=ティンジェル役の宮本侑芽さんが登場すると、会場は大きな拍手に包まれた。斉藤壮馬さんは「みなさんの声援が……」とシークレットゲストとして登場する独特の緊張感を語りながらも、「すげえ嬉しい、もっと言ってくれ!」とすぐさま緊張を感じさせない様子で声援に応えていた。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典SP_01

※グレン役の斉藤壮馬さん

3人が登壇すると、あらためて『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』のPVについて言及。宮本侑芽さんは「魔術シーンがすごくかっこいい」と第一印象を語った。斉藤壮馬さんは「PVだとカッコいい寄りのグレンだ」としつつ、PV終盤に登場するグレンが「原作でも描かれている本当のグレン」であると語った。また、斉藤壮馬さんは宮本侑芽さんと初共演であるとしながら、藤田茜さんともメインキャストとしてがっつり仕事をするのは初めてであると語った。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典SP_04

※PVについて語った3人

続いて自身が演じるキャラクターについて聞かれると、グレン役の斉藤壮馬さんは「原作序盤ではメリハリのきいたロクでなしっぷりを発揮するも、憎み切れないしやる時はやるキャラクター」と語った。斉藤壮馬さん自身との性格の違いについて訊かれると「僕はもう真面目の塊のような人間なので」と切り返したが、司会にあっさりとスルーされ、会場を湧かせた。システィーナ役の藤田茜さんは、自分のグレンに対する気持ちに気付かないもどかしさを感じるとしながら「面倒見の良さがある生真面目な優等生」とヒロインについて語った。藤田茜さんも自身について問われると「超真面目です」と回答。斉藤壮馬さんがすぐさま「とんだ嘘つきの集まりだぜ!」と会場の笑いを誘う場面も見られた。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典SP_02

※システィーナ役の藤田茜さん

●ティザービジュアル初公開も、会場の反応には戸惑いも……?

続いてティザービジュアルも公開された。公開されたビジュアルは、非常勤講師としてのグレンがだるそうに背を向けた一枚。会場は一瞬静まり返った後、ところどころから戸惑いの声も漏れつつ、斉藤壮馬さんも「いやいやいやいや」と観客に同調する場面も見られた。ただ、これだけでは寂しいということで、イベント当日のために用意されたビジュアルがもう一枚公開されることに。スクリーンに魔術を使うシスティーナのイラストが表示されると、会場からは大きな歓声があがった。また、本作の制服デザインが独特である点にも触れた斉藤壮馬さんは「これは風魔法の使い方を覚えないと」と固く誓うのだった。

TVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』のティザーサイトがオープン 第1弾PVではメインキャスト情報も解禁

あわせて制作スタッフも発表され、監督を和ト湊氏、アニメーション制作はライデンフィルムであることなどもステージイベントにて明かされた。

●キャスト陣の学園生活を振り返る

続いて、本作は学園生活がひとつのテーマでもあることに触れ、ルミア役の宮本侑芽さんが大学に現役で通っているお話をすると、「いいなぁ」と感情ダダ漏れの様子で斉藤壮馬さんが反応するシーンも見られた。また「先生との思い出」について聞かれると、斉藤壮馬さんはアメリカの女優アンジェリーナ・ジョリーが好き過ぎた先生を思い出として紹介。宮本侑芽さんは裁縫の授業で糸を雁字搦めにしてしまい、教師に囲まれながら数人がかりで絡まった糸を解いたエピソードを披露したほか、掃除の最中に滑って鼻血を出してしまったことを語った。ステージイベントに真っ赤なワンピースで登場したオチが、思わぬところからついてしまい、会場からは笑いが漏れていた。最後に訊かれた藤田茜さんは、趣味の競技かるたについて言及。小学校2年生の時の担任教師に影響されたことを語り、つい最近の大会を見るくらいまでの趣味になっていたことを明かしていた。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典SP_03

※ルミア役の宮本侑芽さん

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』のアニメ化企画以降初となったイベントステージは、最新情報が盛りだくさんで行われた。イベント後にはアニメ公式サイトや公式Twitterなども開設され、放送に向けていよいよ本格的に動き出した形となる。TVアニメはもちろん、原作小説も引き続き楽しみにしていきたい。

kiji_line

[関連サイト]

TVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』公式サイト

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』特設ページ

ファンタジア文庫公式サイト

kiji_line