約9ヶ月ぶりのKAエスマ文庫最新刊『まんざいせんか』の公式サイトがオープン KAエスマ文庫公式サイトも大リニューアル

KAエスマ文庫より約9ヶ月ぶりの最新刊となる『まんざいせんか』の公式サイトがオープンした。本作は第4回京都アニメーション大賞小説部門にて「奨励賞」を受賞した作品となっており、売れない漫才師を父に持ち苦労してきた少年と、魔法の練習をしていたという少女とのほんわかラブコメ漫才ストーリーが綴られる。また、本作の公式サイトのオープンとあわせて、KAエスマ文庫公式サイトも大リニューアルを実施。あらためて同公式サイトもチェックしてもらいたい。

まんざいせんか

わたしと、漫才を、しませんか?

【あらすじ】

漫才師だった父の七回忌。和泉穂高は見事な桜に誘われて、演芸場『漫才千花』へと向かった。父が活動の中心としていたその場所で、穂高は魔法のステッキを持った少女・月城憩と出会う。「わたしと、漫才を、しませんか?」――魔法の練習をしていたというその少女は、突然穂高を漫才の相方に誘った。売れない漫才師だった父のせいで苦労してきた穂高にとって、自ら漫才をやるなんてことはありえない。穂高は誘いを断ったが、入学した高校で同じクラスに憩の名前を見つけてしまう……。ほんわかラブコメ漫才、いよいよ開演!

『まんざいせんか』公式サイトでは、本作に登場するキャラクターの紹介も行われている。漫才に誘われた少年と、誘った少女との物語はどのように展開されることとなるのか期待したい。本作を筆頭に新刊が続々と刊行予定となるKAエスマ文庫に注目だ。『まんざいせんか』は、KAエスマ文庫より11月25日発売。

©宮来あじ/京都アニメーション イラスト:namo

kiji_line

[関連サイト]

『まんざいせんか』公式サイト

KAエスマ文庫公式サイト

kiji_line