ツギクルブックス創刊記念大賞の最終選考結果が発表

小説投稿サイト「小説家になろう」にて開催された「ツギクルブックス創刊記念大賞」の最終選考結果が発表された。応募総数は1,812作品となっており、一次選考を通過していた35作品の中から「大賞」に1作品、「佳作」に3作品が選出された。「大賞」受賞作品はツギクルブックスより書籍化されることが決定した。

ツギクルブックス創刊記念大賞

<大賞>

カット&ペーストでこの世界を生きていく』/著:咲夜

<佳作>

迷宮にて、没落少女は縦ロールを武器に成り上がる』/著:佐藤真登

ぼっちでもなんとか生きてます(惑星探査物)』/著:うみ

栄光の昭和』/著:原幌平晴

⇒ 「ツギクルブックス創刊記念大賞」最終選考結果はこちら

また、結果発表ページでは総評の公開も行われているので、初開催となった本小説大賞がどういった基準で作品の選出を行ったかなど、あわせてチェックしてほしい。「大賞」受賞作の書籍刊行を楽しみに待ちたい。

kiji_line

[関連サイト]

「ツギクルブックス創刊記念大賞」特設ページ

小説投稿サイト「小説家になろう」

ツギクルブックス公式サイト

kiji_line