『狼と香辛料』のコミカライズを担当する小梅けいと氏の画集『小梅けいと画集 狼と香辛料(仮)』が2017年春発売へ

10周年を迎えている電撃文庫刊『狼と香辛料』より、同作のコミカライズを担当する小梅けいと氏の画集『小梅けいと画集 狼と香辛料(仮)』が、2017年春に発売予定であることが明らかとなった。本作のコミカライズは2007年から「電撃マ王(現:マオウ)」にてスタートしており、コミックスも第14巻まで発売中。2017年はコミカライズも原作に次いで10周年を迎えることになる。画集は小梅けいと氏がこれまでに描いてきた『狼と香辛料』のイラストが満載の1冊となるようだ。2017年春、本作のファン必携の1冊が発売する。

狼と香辛料

また、狼と香辛料&支倉凍砂10周年公式サイトでは、『狼と香辛料 Spring Log編 狼と花弁の香り≪前編≫』の公開も行われているので、あわせてチェックしてもらいたい。小梅けいと氏の画集は、2010年3月に発売された「電撃マ王5月号」の別冊付録「狼と香辛料 画集~狼と麦と林檎の風景~」以来。同内容も収録されることになるのか、今後の続報を楽しみにしたい。

©支倉凍砂/アスキー・メディアワークス ©小梅けいと

kiji_line

[関連サイト]

狼と香辛料&支倉凍砂10周年公式サイト

電撃文庫公式サイト

kiji_line