Jノベルライト第2弾『リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす』が12月16日発売

2016年11月に創刊したJノベルライト第2弾作品『リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす』が、12月16日に発売する。本作は株式会社トミーテックが展開する1/12スケールの「銃火器」組み立てキット「リトルアーモリー」の公式ノベライズ。作家・おかざき登氏が執筆を担当し、キットのパッケージイラストも担当しているふゆの春秋氏がノベライズのイラストも担当する。

リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす

【あらすじ】

20世紀末、突如世界各地に現れた未知の敵「イクシス」。空間転移を用いる神出鬼没な敵に、恒常的な戦闘を強いられることになった人類は、各国の正規軍の下に「指定防衛高等学校」を設立、民間防衛の一助として対処していた。イクシスの出現から18年。指定防衛高校の一つである古流高校へ入学した朝戸未世と白根凛は、戦争と隣り合わせの日常が当たり前となったこの世界を屈託なく受け入れ、高校生活を謳歌していたが――。「銃」と「少女」によって描かれる新感覚のガンアクション青春群像劇!

また、書籍巻末にはキャラクターの銃解説なども収録。こちらでは試し読みも公開されているので、気になる読者はぜひチェックしてもらいたい。さらに全国のメロンブックス(※一部店舗除く)にて本作を購入された方へイラストカードの特典も用意されているので注目だ。

リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす

※メロンブックス限定イラストカード特典(数に限りがありますのでご注意ください)

『リトルアーモリー だから、少女は撃鉄を起こす』は、Jノベルライトより12月16日発売。

©おかざき登/実業之日本社 イラスト:ふゆの春秋

©2013 TOMYTEC

kiji_line

[関連サイト]

実業之日本社(Jノベルライト)公式サイト

トミーテック公式サイト

kiji_line