ビーズログ文庫刊『なんちゃってシンデレラ』シリーズ第2巻の発売前重版が決定

12月15日に発売となったビーズログ文庫刊『なんちゃってシンデレラ』シリーズ第2巻『旦那様の専属お菓子係、はじめました。』の発売前重版が決定した。本作は2016年11月、12月と2ヶ月連続で書籍を刊行。小説投稿サイト「小説家になろう」での連載作となっており、12歳のお姫様に転生してしまった(元)33歳パティシエ女性と、政略結婚の相手である年上の王太子の恋の行方を描くシンデレラストーリーだ。「お菓子作り」のスキルを携えて、本物のシンデレラとなるべく奮闘する姿が描かれる。

なんちゃってシンデレラ 旦那様の専属お菓子係、はじめました。

【第2巻あらすじ】

夫の胃袋をつかむべく、日々おいしいお菓子を作る12歳の幼妻アルティリエ(中身は33歳)。政略結婚の夫との間には、恋愛感情なんて生まれるはずもないと思っていたのに、彼は案外独占欲が強かったようで!? そんななか、王妃主催のお茶会に招かれたアルティリエは、その席でまたも命を狙われ……!? 夫の愛情と共に危険も増量!? 元お菓子職人の餌付け計画第2弾!

先月発売したばかりの第1巻も、発売直後に重版が行われるなど、まさに発展途上な本作。主人公に襲い掛かる数々の危難と、冷め切ってしまっていた夫婦仲の行方が気になる『なんちゃってシンデレラ』シリーズに注目が集まる。シリーズ第2巻『旦那様の専属お菓子係、はじめました。』は、ビーズログ文庫より好評発売中。

©汐邑雛/KADOKAWA刊 イラスト:武村ゆみこ

kiji_line

[関連サイト]

ビーズログ文庫公式サイト

kiji_line