HJ文庫刊『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』のコミカライズ連載が本日より堂々開幕

2016年12月29日に第2巻が発売となるHJ文庫刊『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』のコミカライズ連載が、「コミックファイア」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で「VRゲーム部門」年間ランキング第1位を獲得している人気シリーズだ。第1巻も発売直後に重版となるなど、大きな反響を呼んでいる。コミカライズの作画は今井神氏が担当しており、第1話「Infinite Dendrogram」が約32ページに渡って公開された。「Infinite Dendrogram」の世界へと足を踏み入れた椋鳥玲二の冒険がコミカライズでも堂々スタートした。

Infinite Dendrogram_comic

【原作小説第1巻あらすじ】

各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力が進化するシステム<エンブリオ>。人と間違うような、確かにその世界に息づくNPCたち<ティアン>。そんな夢のようなシステムを備えたダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>は、瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻し、数多くのユーザーがこのゲームを楽しんでいた。大学受験を終えて東京で一人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二もまた、受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を起動する――。

⇒ コミカライズ版『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』はこちら

次回の更新は2017年1月27日(金)が予定されており、コミカライズの連載ペースは月イチとなりそうだ。先の展開が気になる読者は、ぜひ原作小説を読んでみるといいだろう。『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』最新2巻は、HJ文庫より12月29日に発売する。

©海道左近・タイキ・今井神

kiji_line

[関連サイト]

『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』特設サイト

HJ文庫公式サイト

kiji_line