主婦の友社より新レーベル「プライムノベルス」が2017年1月18日創刊 ヒーロー文庫よりも大人向けの作品を刊行へ

ヒーロー文庫を展開する株式会社主婦の友社は、2017年1月18日に新たなレーベル「プライムノベルス」の創刊を発表した。レーベルのコンセプトとしては、ジャンルに拘らず、ヒーロー文庫作品よりも大人向けで読み応えのある作品を意識するレーベルとなる。創刊第1弾作品には『神様は少々私に手厳しい1』、『たのしい傭兵団1』などの4作品が発表された。低価格で大ボリュームもコンセプトのひとつとして、創刊から2ヶ月連続で特別価格900円(税別)にて販売が行われることとなる。

たのしい傭兵団

【創刊第1弾タイトル】

・『神様は少々私に手厳しい1』/著:守野伊音 イラスト:戸部淑

・『たのしい傭兵団1』/著:上宮将徳 イラスト:望月朔

・『アンリミテッド・レベル1』/著:鏑木カヅキ イラスト:西出ケンゴロー

・『終焉のコドク』/著:百舌巌 イラスト:MID

気になる本のサイズは単行本サイズとなるようだ。また、創刊第1弾ラインナップはいずれも小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品となっており、ヒーロー文庫同様にWEB発タイトルを中心としたレーベルとなることが予想される。レーベルコンセプトでもある「大人向け」というキーワードから、どれだけの違いを読者に対してわかりやすく提示できるかにも注目が集まる。新たなレーベル「プライムノベルス」は2017年1月18日に創刊する。

©上宮将徳/主婦の友社 イラスト:望月朔

kiji_line

[関連サイト]

ヒーロー文庫公式サイト

kiji_line