第18回えんため大賞受賞作プレ特集ページがオープン 2017年1月30日に2作品が同時発売へ

2017年1月30日に2作品が同時発売となる第18回えんため大賞受賞作のプレ特集ページが公開された。同小説大賞では「優秀賞」と「特別賞」に1作品ずつが選出。生きることの価値を問う学園青春ストーリーを綴った「優秀賞」受賞作『リンドウにさよならを』、そして魔族すらドン引きする方法で勇者を撃退する異世界譚を綴った「特別賞」受賞作『女神の勇者を倒すゲスな方法』のストーリーやキャラクター情報が公開された。作品の毛色もそれぞれ異なる期待の受賞作が、いよいよ来年発売となる。

リンドウにさよならを

ふたりの少女が教えてくれた、信念と再生。

生きることの価値を問う学園青春ストーリー。

【『リンドウにさよならを』あらすじ】

想いを寄せていた少女、襟仁遥人の代わりに死んでしまったらしい神田幸久。三年後、自由かつ退屈な日々を過ごす地縛霊として目覚めた彼は、クラスでいじめに遭う穂積美咲にだけ存在を気づかれ、友達になることに。一緒に過ごす内に美咲の愛らしさを知った幸久は、イメチェンを勧め彼女を孤独から解放しようと試みる。少しずつ変わり始める美咲の境遇。それがやがて、幸久が学校に留まる真実に結びついていく――。

女神の勇者を倒すゲスな方法

「勇者共をどうにかしてくれ!」

【『女神の勇者を倒すゲスな方法』あらすじ】

いきなり剣と魔法の世界に召喚された外山真一に召喚主の”蒼の魔王”は土下座で頼み込んできた。魔王は可愛い娘のために、美味しい食料を求め人間界に来ただけで、人類に危害を加える気はないらしい。なのに殺しても蘇える勇者達に毎日襲撃され困っていたのだ。せっかく異世界に来たんだし、と真一は勇者撃退に乗り出すが、彼の策略は魔族すらドン引きするものばかりで――!!

また、プレ特集ページの公開にあわせて、Web小説サイト「カクヨム」にて本文の先行公開も行われているので、気になる読者はぜひチェックしてもらいたい。『リンドウにさよならを』、『女神の勇者を倒すゲスな方法』は、ファミ通文庫より2017年1月30日発売。

kiji_line

[関連サイト]

第18回えんため大賞受賞作のプレ特集ページ

えんため大賞ホームページ

ファミ通文庫公式サイト

kiji_line