電撃文庫2017年1月刊行のラインナップをご紹介その1。『エロマンガ先生8』『なれる!SE15』など7冊

2017年1月10日に発売する電撃文庫1月刊行のラインナップ7冊(合計13冊)のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

エロマンガ先生8 和泉マサムネの休日

エロマンガ先生8

©伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:かんざきひろ

今語られる、和泉兄妹の過去!

シリーズ最大の謎が明かされる人気シリーズ第8巻!

【あらすじ】

「今日から兄さんは、私と同棲するの」 著作『世界で一番可愛い妹』のアニメ化によって不眠不休の生活を余儀なくされたマサムネ。兄の無茶を心配した紗霧は、『開かずの間』での“同棲”を要求する。そうして始まったのは、妹やヒロインたちとの“同棲生活”だった!? 同衾、お風呂、家庭裁判!? 恋に仕事に、二重の修羅場をなんとか乗り切ったマサムネは、束の間の休日に、様々な思い出を回想していく……。『妹やエルフと過ごした休日』『智恵との出会い』『ムラマサ先輩との日々』『マサムネが小説を書きはじめた「きっかけ」』。――そして、『私』が語る、和泉兄妹の過去。待望のTVアニメーションが4月より放送開始!『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の伏見つかさ&かんざきひろで贈る、大人気シリーズ最新刊!

なれる!SE15 疾風怒濤?社内競合

なれる!SE15

©夏海公司/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:Ixy

今度のミッションは立華&藤崎が相手の社内競合案件!?

萌えるSE残酷物語、波乱の展開!

【あらすじ】

目指せ!上場企業!? なんとスルガシステムが株式公開の準備に入るという。その体制づくりのため総務部への誘いを受けた工兵は、いずれは役員として経営陣に……という途方もない話を前に、自らのキャリアについて思い悩む。とはいえSEの仕事も待ったなし。アサインされたのは、総合商社二社のシステム統合という大きな案件。しかも提案作業のパートナーはかつてのライバル、アルマダ・イニシアティブの次郎丸で!? さらに、その案件は別ルートから立華&藤崎コンビも受注を狙う、社内競合案件だった! 果たして工兵は、最強の敵に勝てるのか!? 昨日の敵は今日の友、昨日の友は今日の敵!? 萌えるSE残酷物語、風雲急を告げる第15弾!

俺を好きなのはお前だけかよ4

俺を好きなのはお前だけかよ4

©駱駝/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:ブリキ

最近のラノベに退屈したなら、読んでみてくれ。

これが、イマドキのラブコメだ。

【あらすじ】

今度こそ、俺は完全に負けだ。え? 何のことだって? 決まってる。パンジーこと三色院菫子の『争奪戦』に俺が敗北するってことさ。目の前には、凄いヤツが立ちふさがっている。あの最強無敵であるパンジーの天敵が現れたのだ。モブから卒業し、成長した俺だとしても、ぶっちゃけ勝ち目はゼロだろう。でも、やるしかない。パンジーを、取り戻すために。パンジーの『呪い』を、解いてやるために。あいつは、いつも俺の悪口を言ってきてムカつくし、今でもあいかわらず大嫌いなんだが、ときどきちょっぴり、守ってやりたくなっちまう。だからこそ、宣言しよう。俺は、本当の自分をさらけ出す。そして、パンジーに愛の告白をする。高校生活一番の大勝負だ。さあ、まっていやがれ強敵!

螺旋のエンペロイダー Spin4.

螺旋のエンペロイダー Spin4.

©上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:巖本英利

エンペロイダーを巡る戦いは最終局面へ――

戦いの果てで最後に立つのは誰なのか……?

【あらすじ】

君は「これでもうおしまいだ」と思ったことはあるかい? 僕、才牙虚宇介はいつもそんな感じだ。未来は閉じていて、自分にできることはないって思ってる。しかし世の中は僕らにあれこれやらなきゃ駄目だっていう。正直うんざりだよ。できないことを無理にやらされるのを避けるには、きっと世界を征服でもしなきゃならないんだろうな……謎のエンペロイダーを巡る戦いは最終局面に突入する。すべての始まりの地“牙の痕”に人々が集まってくるとき、避けられぬ破滅が口を開く。統和機構も無力で、奇蹟使いも戸惑い、影の皇帝も滅び去り、最強の戦士も道を見失い、虚無の女王さえ絶望する闘争。その螺旋が渦を描く果てに、最後まで立っているのは誰なのか……? 上遠野浩平が贈る「螺旋の王」エンペロイダーを巡る闘いの物語、書き下ろし「intro duction」を加え、ついに完結。

新フォーチュン・クエストII 8 月の光とセオドーラ

新フォーチュン・クエストII 8

©深沢美潮/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:迎夏生

初遭遇モンスター大出現!?

ドッキドキ&ワックワクの海洋冒険へ、いざ、しゅっぱ~つ!!

【あらすじ】

いよいよ、本格的にルーミィの家族を捜すことにしたパステルたち。ブラックドラゴンのJBに情報をもらって行ったエルフの里「蒼の樹冠」はもぬけの殻だったが、偶然居合わせた賢者オパールの使者・コパールとフォトンから、アビス海にもエルフの里があると教えてもらえた。さっそく一行は、アビス海に面した港町・コーベニアへ。ディビーとディビーママ&ニキティータの歓迎を受け、さらにキャプテン・ブラックの協力もあって、なんとか小舟でエルフたちがいるという島へ向かう……けれど、そこは怪しげな灰色の靄が立ちこめ船が航路を見誤ってしまう「妖海」と呼ばれる海域で……? ドキドキ&ワクワクいっぱい、不思議なモンスターも山盛り登場!! 海洋冒険の始まりです!

勇者のセガレ

勇者のセガレ

©和ヶ原聡司/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:029

家族団らん>>>>>>世界平和!?

『はたらく魔王さま!』コンビが贈る、新たなる庶民派ファンタジー開幕!

【あらすじ】

その日、所沢市の一般家庭、剣崎家では緊迫の家族会議が開催されていた。謎の金髪美少女ディアネイズ・クローネことディアナが、異世界から剣崎家のリビングに現れたのだ。「私は、救世の勇者ヒデオ・ケンザキ召喚の使者としてやってきました」 って言うか、ヒデオって俺の親父じゃねーか! 平凡な高校生の俺、剣崎康雄にゲームみたいな展開が降りかかると思いきや、親父が勇者で、若い頃異世界を救ったって!? どう見ても普通の中年な親父が「勇者」だとか信じられる訳が無いし、ディアナは「勇者の息子」である俺に憧れの眼差しを向けてくるし、それを見た妹は白い目だし・・・・・・。異世界の平和を取り戻す前に、家族の平和が大ピンチ!? 俺の平穏な日常は、一体どうなる!

霊感少女は箱の中

霊感少女は箱の中

©甲田学人/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:ふゆの春秋

鬼才・甲田学人が描く新たなる学園心霊ファンタジー、開幕!

【あらすじ】

「おまじないを誰かに見られたら、五人の中の誰かが死ぬ」 銀鈴学院高校に転校してきた少女・柳瞳佳。前に心霊事故に遭遇し退学処分となった瞳佳だが、初日から大人しめの少女四人組のおまじないに巻き込まれてしまう。人が寄りつかない校舎のトイレにて、おそるおそる始めたおまじない。人数と同じ数を数え、鏡に向かって一緒に撮った写真。だが、皆の画面に写っていたのは、自分たちの僅かな隙間に見える、真っ黒な長い髪をした六人目の頭だった。そして少女のうちの一人、おまじないの元となる少女が、忽然と姿を消してしまい……。少女の失踪と謎の影が写る写真。心霊案件を金で解決するという同級生・守屋真央に相談することにした瞳佳は、そこで様々な隠された謎を知ることになる──。

紹介ラインナップは2017年1月10日発売です。

⇒ 『電撃文庫2017年1月刊行のラインナップをご紹介その2』はこちら

kiji_line

[関連サイト]

電撃文庫公式サイト

kiji_line