MF文庫J『緋弾のアリア』が累計300万部突破

MF文庫Jより刊行されている大人気アクション&ラブコメディ『緋弾のアリア』シリーズがついに累計300万部を突破した。公式ブログでは累計300万部突破の報告と読者への感謝の言葉が述べられている。

『緋弾のアリアXI』は本日発売。

11巻のあらすじ

東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵――通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。『師団』と『眷属』の争いに身を投じたアリアとキンジ。その最中、キンジは自称「妹」のかなめと同居生活中だ。この事態に黙ってはいられないバスカービル女子の面々が、かなめに「決闘」を申し込む。キンジはその決闘でかなめ側に付くことになり……? バスカービルがキンジの敵に!? TVアニメ化もされた、大スケールアクション&ラブコメディー第11弾!

また、本日同時に

コミック『緋弾のアリア』5巻

・スピンオフコミック『緋弾のアリアAA』3巻(スクウェア・エニックス刊)

も発売される。

同時購入特典キャンペーンもあるようなので、しっかチェックして特典をもらい損ねないようにしよう。

(C)メディアファクトリー 赤松中学/こぶいち

[関連サイト]MF文庫J公式サイト

[商品データ]