<物語>シリーズ5年後の新章となる『結物語』特設サイトが開設 各電子書籍ストアではシリーズ既刊22冊が30%OFFへ

2017年1月11日に発売となった西尾維新氏の<物語>シリーズ最新作『結物語』の特設サイトがオープンした。『結物語』はこれまでの<物語>シリーズから一気に5年の歳月が流れた新章となっており、23歳となった阿良々木暦の姿を描く。また、シリーズをどこまで読んだかわからない読者、アニメしか視聴していない読者など、それぞれのキャラクターが成長した本作から読んでも十分楽しめるストーリーとなっているようだ。開設された特設サイトも上から下まで<物語>シリーズ一色となっているので、ぜひチェックしてもらいたい。

【あらすじ】

“私は何も知りませんよ――あなたが知っているんです、阿良々木警部補” 怪異譚となる前の“風説”を取り締まる直江津署風説課で働きはじめた警察官・阿良々木暦。町を離れた、ひたぎと翼。二十三歳になった三人が選ぶ道と、暦が最後に伝える想いとは……? 知れば知るほど、知らないことが増えていく――これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!

また、各電子書籍ストアでも2017年1月12日(木)より電子版の配信もスタートしているほか、最新刊の配信を記念して<物語>シリーズの既刊全22冊が30%OFFとなるキャンペーンも開催されている。キャンペーンは2017年1月26日(木)までの期間限定となっているので、これまで同シリーズに触れてこなかった読者は、あわせてチェックしてもらいたい。<物語>シリーズ最新作『結物語』は好評発売中。

【キャンペーン開催中の電子書籍ストア】

BOOK☆WALKERKindleBookLive!ebookjapan など

©西尾維新/講談社 イラスト:VOFAN

[関連サイト]

『結物語』特設サイト

講談社BOX公式サイト