GA文庫2017年1月刊行のラインナップをご紹介。『落第騎士の英雄譚11』『ゴブリンスレイヤー4』など5冊

2017年1月14日に発売するGA文庫1月刊行のラインナップ5冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

落第騎士の英雄譚11

©海空りく/SBクリエイティブ イラスト:をん

最凶の《魔人》(デスペラード)

策動開始!

【あらすじ】

「守ってみせるわ。誰一人傷つけさせたりしないんだから!」 紆余曲折を経つつもステラの故郷ヴァーミリオン皇国の人々に受け入れられた一輝は、隣国クレーデルラントとの『代表戦』選抜として準備を進めていた。そんな中、クレーデルラント側からの招待により、一輝はステラやその姉ルナとともに隣国へと向かうことになる。そこで待っていたのは国をあげての盛大な歓待。だが背後ではステラに異常な執着を示す《傀儡王》オル=ゴールの、想像を絶する悪意が蠢動し始めていた。すべての人々を救うため、一輝とステラ二人の極限を超える戦いが始まる!

ゴブリンスレイヤー4

©蝸牛くも/SBクリエイティブ イラスト:神奈月昇

「数は三。翼がある。 ゴブリンではない」

【あらすじ】

「ゴブリンよりは、よほど危険だ。だが魔神どもとは比べるべくもない」国王署名入りの依頼「悪魔の塔」の討伐に重戦士、槍使い、ゴブリンスレイヤーの三人が挑む――。「ね、ぶらぶらしよっか」ゴブリンスレイヤーのいない休日、牛飼娘は女神官と街を散策する――。「見てなさい。私が世界の一つ二つ、救ってあげるから!」妖精弓手は冒険のない日、受付嬢の提案で、聖騎士を演じる――。「森人と一緒に冒険に行けぇ?」種族を超えた共闘、これは彼と出会う前の三人の冒険――。辺境の街で紡がれる、十の物語。蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第4弾!

ゴブリンスレイヤー4 ドラマCD付き限定特装版

©蝸牛くも/SBクリエイティブ イラスト:神奈月昇

大人気のダークファンタジーがドラマCD化決定!

蝸牛くもによる書き下ろし脚本!

【あらすじ】

「ゴブリンよりは、よほど危険だ。だが魔神どもとは比べるべくもない」国王署名入りの依頼「悪魔の塔」の討伐に重戦士、槍使い、ゴブリンスレイヤーの三人が挑む――。「ね、ぶらぶらしよっか」ゴブリンスレイヤーのいない休日、牛飼娘は女神官と街を散策する――。「見てなさい。私が世界の一つ二つ、救ってあげるから!」妖精弓手は冒険のない日、受付嬢の提案で、聖騎士を演じる――。「森人と一緒に冒険に行けぇ?」種族を超えた共闘、これは彼と出会う前の三人の冒険――。辺境の街で紡がれる、十の物語。蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第4弾!

ゲーム脳な召喚師~育成チートで天下無双~

©フジヤマ/SBクリエイティブ イラスト:はぎやまさかげ

育成スキルで無限の可能性!

召喚した魔獣は【最強種】!?

【あらすじ】

『異能【無限育成論】を解禁致します。能力をステータス画面にてご確認ください』 全ての人間が魔獣を召喚し、使役する異世界。ゲームのやり過ぎで過労死した少年、ユーヤは異世界で目を覚まし、旅の少女ヴァニーの助けも得て召喚の儀式に参加する。そこでユーヤはチートじみたスキルを獲得し、同時に最強の神獣王を呼び出すことに成功する。ところが、肝心のパートナーは強制的にレベルダウンされており―――!?「ゲーム大好き主人公」+「工夫次第で無限に強くなるチートスキル」で、天下無双の大活躍! WEB小説でも人気のモンスターバトルストーリー、スタート!

ギルティ・アームズ3 新たなる螺旋

©秋堂カオル/SBクリエイティブ イラスト:加藤いつわ

超古代×現代の武力が激突する

ヒロイックアクション、堂々完結!

【あらすじ】

「新螺は未来をどう生きたいのだ?」 モノリスの影響で体が武器化する新螺と、彼を案じるアルル。二人の日常は因縁の敵シアンに引き裂かれ――因幡兎菟は攫われてしまう。 彼女の正体は《水晶天使》トート。その力こそ、超古代文明を復活させる鍵であった!倒れていく仲間たちと、迎える時代の節目。場違いな者たちは己が居場所を守るため、最終決戦に挑む!「やっと分かったんだ……この腕の、価値が!」戦い続けた少年がその腕で掴んだ答えとは――? 超古代×現代の武力が激突するヒロイックアクション、堂々完結!

紹介ラインナップは2017年1月14日発売です。

[関連サイト]

GA文庫公式サイト