GAノベル刊『魔女の旅々』の短編「彼の眼に映る世界」がカクヨムにて公開

現在、第3巻まで発売されているGAノベル刊『魔女の旅々』の短編が、Web小説サイト「カクヨム」にて公開された。短編「彼の眼に映る世界」は、書籍シリーズに掲載予定だったものの残念ながら採用には至らなかったエピソードとなり、著者である白石定規氏が投稿したものだ。灰の魔女イレイナと、天才画家の男との出会いの物語をぜひ読んでもらいたい。

【短編「彼の眼に映る世界」あらすじ】

あてもなく旅をして彷徨う灰の魔女イレイナは、東洋の街で、天才画家の男と出逢う。東洋のその街にとって魔女であり、若い彼女は非常に貴重な存在であるらしく、彼は興奮気味に絵画のモデルになって欲しいと頼み込む。

⇒ 短編「彼の眼に映る世界」はこちら

本作は旅人として長い長い旅を続ける一人の魔女の、新たな別れと出会うための物語。『魔女の旅々』は、GAノベルより第3巻まで発売中。

©白石定規/SBクリエイティブ イラスト:あずーる

[関連サイト]

GAノベル公式サイト