スニーカー文庫刊『新妹魔王の契約者』の最新刊となる第10巻が1年2ヶ月ぶりとなる2月1日に発売へ

2015年に第1期&第2期TVアニメの放送も行われたスニーカー文庫刊『新妹魔王の契約者』の最新10巻が、2017年2月1日に発売となる。2015年11月末に刊行された第9巻から1年2ヶ月ぶりとなる待望の最新刊だ。2012年よりシリーズの刊行をスタートさせた本作は、シリーズ累計230万部を突破する人気シリーズとして成長を続けている。第9巻のあとがきで綴られていたように「新妹魔王」シリーズ史上、最も壮大なスケールになると予告されていた第10巻に大きな注目が集まる。

東京壊滅!?

刃更達の行方を阻む『四神』との大決戦!

【あらすじ】

『四神』を奪い去った斯波の計画――それは勇者の一族の『闇』を炙り出し、人間界・魔界・神界のバランスをも崩すものだった。斯波の後を追う刃更達だったが、想像を遥かに上回る斯波の力の前に打つ手を見出せず――

『新妹魔王の契約者』は、八薙玉造氏が綴るスピンアウト小説も刊行されているほか、「少年エース」では作画・みやこかしわ氏によるコミカライズも2013年より連載が続いている。多くのファンが待ち望んだ『新妹魔王の契約者』第10巻は、スニーカー文庫より2017年2月1日に発売。

©上栖綴人/KADOKAWA 角川書店刊 イラスト:大熊猫介

[関連サイト]

『新妹魔王の契約者』特設ページ

スニーカー文庫公式サイト