「このライトノベルがすごい!文庫」、1月に2作品が発売

宝島社の「このライトノベルがすごい!文庫」から『ランジーン×コード tale.4 パラダイス・ロスト1st』、『僕と彼女と幽霊(カノジョ)の秘密(メモリー)』1月13日に発売される。公式ブログではスペシャルコンテンツも掲載されている。

まずはこちらからご紹介。

ランジーン×コード tale.4 パラダイス・ロスト1st

著:大泉貴  イラスト:しばの番茶

 2012年1月13日発売

定価690円

審判の時が迫る

クライマックス直前、2ヶ月連続刊行!

夏の終わり、世間ではコトモノによる事件が続発、人々の間で不安の声が高まっていた。そんな折、社会から離れたコトモノだけの楽園を作るという計画“ノアの方舟”が提唱される。提唱者は、10年前にロゴのもとを去った、彼の母親だった――。人とコトモノとの摩擦が強まる中、ついに暴動が勃発。そこにキツネが巻き込まれ――社会が大きく変わりゆく中、ロゴは再び走り出すことが出来るのか!? 『言葉』の幻想詩、クライマックスに向け急加速!! 第1回『このラノ』大賞受賞作、シリーズ最新刊が2ヶ月連続刊行!

いよいよクライマックス!怒涛の1月、2月の2ヶ月連続刊行!今回は、人気作家・日日日先生からオビに応援コメントをもらっている。

そしてもうひとつの新刊はこちら。

僕と彼女と幽霊(カノジョ)の秘密(メモリー)
著:喜多南 イラスト:みよしの
2012年1月13日発売

定価680円
「わたし、幽霊を生き返らせたいんです」
ちょっとせつなく、ミステリアスな、学園ラブコメ第2弾!

二年前、目の前で発生した交通事故で、親友・瑠璃を失った小谷桃果。それ以来桃果は、幽霊となった親友が常にそばにいて、自分を守ってくれる気配を感じるようになった。存在は感じるのに、目には見えない親友。彼女にもう一度会いたい、言葉を交わしたい。そんな想いを抱きながら高等部に進学した桃果は、幽霊を見ることのできる男子生徒・結城クロと出会う……。第2回『このライトノベルがすごい!』大賞・優秀賞受賞作第2弾!

第2回このラノ大賞で優秀賞を受賞した『僕と姉妹と幽霊の約束』のシリーズ第2弾。今回はメガネっ子、新ヒロイン!?桃果が登場!1巻の人気キャラクターたちはそのままに、桃果視点で送る第2巻。みずみずしく、透明で切ない世界観を味わえる作品となっている。

巻を重ねるごとに評価が高くなっている『ランジーン×コード』。そして第2回このラノ大賞優秀賞受賞作品『僕と姉妹と幽霊の約束』。どちらも見逃せない。

(C)宝島社 大泉貴/しばの番茶  喜多南/みよしの

[関連サイト]このライトノベルがすごい!文庫

[商品データ]