【日刊試読タイム】『大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 替え玉皇帝になったので美少女嫁も豊富です。』(MF文庫J)

町内放送のチャイムが毎回震えていて笑いを誘ってきます。

さて、今回はMF文庫Jが2017年2月24日に発売する『大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ? 替え玉皇帝になったので美少女嫁も豊富です。』。まずはジャケットとあらすじをチェックしてみましょう。

【あらすじ】

平凡な高校生・日和常信が目覚めると、異世界に召喚され替え玉皇帝にされてしまっていた。従属魔法により自由を奪われた――かと思いきや、召喚主である帝国の姫・パオラが良い子だったため、主従関係が逆転してしまう。自由の身となった常信は、帝国内を見て回るのだが……「この国でかすぎだろ!!!」 国土は大陸の八割以上を占め、人口や資産は他国全ての千倍を誇り、これまで滅ぼした国は優に万を超える。――そう。このグロリア帝国は圧倒的大国! その全てが皇帝=常信のものなのだ! その上、パオラだけでなく、エルフの姫、獣人娘、姫騎士なども愛妾にと志願してきてしまい……!? これぞまさに大国チート! 悠々自適の皇帝ライフが今始まる!

著者は櫂末高彰先生。イラストは三上ミカ先生。櫂末高彰先生は第7回えんため大賞にて「優秀賞」を『学校の階段』で受賞し、現在は様々なレーベルで活動しながら作家生活10周年を迎えている作家です。本作は圧倒的な大国の力をバックに、皇帝の身代わりとして生活する異世界ファンタジーのようですね。試し読みでは約30ページが公開されています。挿絵も1枚確認できるので、早速チェックチェック!

⇒ 試し読みはこちら

帝国はすべて打ち砕く。数の力で大勝利!

主人公はグロリア帝国宰相の孫娘に召喚された日和常信。帝国の危機を救うため、皇帝陛下の身代わりとして召喚されることになります。誰もが夢想する異世界召喚も、直面すればすぐに信じられるというわけでもなく。大陸一の召喚魔法の使い手であるパオラが目の前でドラゴンを召喚してみせるなど、常信は気を失いながら異世界へと召喚された事実を認めることになります。

一方、皇帝の替え玉として召喚されたという事実に、捨て駒にされるのではないかと警戒する常信。パオラの祖父であり宰相でもあるムツィオは、常信の意志などお構いなしに、従属魔法をパオラに発動させようとします。「皇帝の替え玉になれ」と命令を下すようパオラに語りかけるお祖父ちゃん。しかしその返事は「できない」の一点張り。お祖父ちゃんはただただ愕然するのです。

一番偉い陛下を言いなりにするのはおかしい、そう自分で考えたパオラは祖父の指示を修正して、陛下にパオラ自身が従属する魔法をかけていたのです。何を隠そう、パオラはとんでもなく真っ直ぐで良い子だったのです。常信はそんなパオラに「元の世界に帰して欲しい」とお願いするのですが、命令を聞けないと従属魔法はとある効果をもたらすようで……

試し読みでは、常信の頼みを聞けないパオラに従属魔法が発動するところまでが公開されています。皇帝の替え玉として召喚された少年は、圧倒的な数の力を従え、帝国の敵と相対していくことになるストーリーですね。圧倒的大国だからこそ振るえる力をじゃんじゃん振るい、皇帝として帝国を統べる物語は楽しみですね。

気になった方はぜひ試し読みをチェック! さらに物語の続きが気になった方は発売日に書店へGOです!

【日刊試読タイム】とは

試し読みが公開されている発売間近の作品を試し読みを通して紹介します。

©櫂末高彰/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:三上ミカ

[関連サイト]

MF文庫J公式サイト