「#ラノベの仕事したい」人、集まれ! 参加型持ち込みオフライン交流会~第3回~ 2017年3月4日(土)、秋葉原で開催

「#ラノベの仕事したい」持ち込みオフライン交流会 ~第3回~』が、2017年3月4日(土)に秋葉原にて開催される。現在は参加予約が受付中となっているほか、第3回ではラノベニュースオンライン編集部も企画に参画。第3回目を迎える今回は「2部構成」となっており、第1部のセミナーではラノベニュースオンラインの編集長もMCとして登壇する。第2部の交流会の模様も含めて、第3回もしっかりとレポートをお届けする予定だ。「#ラノベの仕事したい」と考えている方は、ぜひ参加してみてほしい。

※以下、プレスリリースより

株式会社 虎の穴のイベント関連事業である「AKIBAPOP:DOJO(アキバポップドウジョウ)」は、2017年3月4日(土)にライトノベル総合情報サイト「ラノベニュースオンライン」の協力のもと、参加型交流会イベント『「#ラノベの仕事したい」持ち込みオフライン交流会 ~第3回~』を開催いたします。

このたび開催となる『「#ラノベの仕事したい」持ち込みオフライン交流会 ~第3回~』は、「小説は書いた!けど絵師さんの知り合いがいない」、「イラストは描ける!けど使ってくれる人がいない」などなど、普段あまり他のクリエイターとの出会いや発表の機会の無いクリエイターの皆さまに、新しいきっかけ作りの場をご提供すべくAKIBAPOP:DOJOとラノベニュースオンラインにより企画・実施された参加型の交流会イベントです。

当イベントは、クリエイターの皆さまがご自身の作品・ポートフォリオ・名刺等々をお持ちになり、会場にいる方々との交流を図りながら、ご自身の新しいお仕事のチャンスを作っていくための交流会です。イベント名称は「ラノベの仕事」とうたっていますが、「ラノベ」に限らず、様々なジャンルのクリエイターの皆さまの個性や才能がクロスオーバーする場を設けられればと考えており、たくさんの皆さまにお越しいただいて新たな個性や才能が花開く機会になればと考えております。

第3回目を迎える今回は「2部構成」となっており、第1部は『「#ラノベの仕事したい」セミナー』と題し、「講談社ラノベ文庫」より難波江氏をゲスト登壇者としてお招きし、ラノベニュースオンラインの鈴木編集長と、「#ラノベの仕事をしたい」をテーマに対談トークを行っていただきます。続いて第2部では、いつもの『「#ラノベの仕事したい」持ち込みオフライン交流会』として、絵師・漫画家・小説家・ライターの方々と出版社の方々の交流の場としてできる限りご参加・ご活用いただければと考えております。

AKIBAPOP:DOJOでは今後も幅広いジャンルでのクリエイター支援を進め、世界に誇る「アキバカルチャー」を、秋葉原のみにとどまらず国内外に向けても発信し、全てのクリエイターの創作活動支援及び環境整備など、独自の価値創造に取り組んで参ります。

■イベント概要

イベントタイトル:「#ラノベの仕事したい」持ち込みオフライン交流会 ~第3回~

日時:2017年3月4日(土) 12:00~17:00 ※入場受付は11:30から

会場:AKIBAPOP:DOJO 秋葉原スタジオ イベントスペース(東京都千代田区外神田3-13-8 東京角田ビル4Fイベントフロア)

参加費:第1部 2,000円(税込) 第2部 1,500円(税込)

※第1部・第2部とも両方参加で3,000円(税込500円オフ)の申込口もあり。

特設ページURL: https://akibap.com/community/695/724

内容:第1部 セミナー MC:ラノベニュースオンライン編集長 鈴木 寿 氏 ゲスト:講談社ラノベ文庫 難波江 宏隆 氏

受付:11:30

時間:12:00~13:00

定員:80名

第2部 交流会

受付:13:45

時間:14:00~17:00

定員:100名

【参加予定レーベル一覧】

モーニングスターブックス 様/一二三書房 様/マッグガーデン・ノベルズ 様/角川スニーカー文庫 様/ファミ通文庫 様 …etc

※第2部は参加費1,500円でウェルカムドリンク(ソフトドリンク)をお付けします。

※途中入退場もOKです。秋葉原の美味しいご販を外でガッツリ食べて、また戻ってくるのもありです♪

※第2部交流会の後は、18時から食べ物持ち込み自由・お酒飲み放題の二次会を実施いたします。

お申込みはこちら https://akibap.com/community/697/726

■「AKIBAPOP:DOJO(アキバポップドウジョウ)」とは

「AKIBAPOP:DOJO」は、株式会社 虎の穴のホールディングス会社である、ユメ(ノ)ソラホールディングス株式会社の運営する、アキバ系ポップカルチャーに携わる全ての人に向けた、“「好き」と「スキル」をシェアするためのラーニング・シェアコミュニティー”という新しいタイプのサービスです。スキルや知識を活かし学びを提供する「レッスン」と、趣味や興味を活かし仲間と活動する「コミュニティ」があり、どちらも主催者が自由に内容を決めて、気軽に参加者を募ることが可能です。

[関連サイト]

「AKIBAPOP:DOJO」公式Web Site

Twitter:@AKIBAPOPDOJO

Facebook:https://www.facebook.com/akibap