10周年を迎えるコミカライズ版の画集『小梅けいと画集 狼と香辛料~十年目の林檎酒~』が2017年3月10日発売

2017年春に発売が予定されていたコミカライズ版『狼と香辛料』を担当する小梅けいと氏の画集『小梅けいと画集 狼と香辛料~十年目の林檎酒~』が、2017年3月10日に発売となる。画集はこれまでに描かれたカラーイラストを網羅するだけでなく、単行本カバーイラストや雑誌表紙はもちろん、店舗特典などもすべて収録。さらに描き下ろしとなるカラーコミックが掲載されるほか、原作小説のイラストレーターである文倉十氏の描き下ろしイラストも寄稿、掲載される。『狼と香辛料』ファン必携の画集がいよいよ発売する。

小梅けいと氏が担当するコミカライズ版『狼と香辛料』は、2007年から「電撃マ王(現:マオウ)」にてスタートしており、コミックスも第14巻まで発売している。2016年に10周年を迎えた原作小説に続いて、2017年はコミカライズ版も10周年を迎えることになる。画集が発売する3月10日には、同作の新シリーズとなる『新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙』第2巻も発売となるので、あわせてチェックしてもらいたい。

©支倉凍砂/アスキー・メディアワークス ©小梅けいと

[関連サイト]

狼と香辛料&支倉凍砂10周年公式サイト

電撃文庫公式サイト