第23回電撃小説大賞「銀賞」受賞作『キラプリおじさんと幼女先輩』の小冊子付ゲーマーズ限定版の発売が決定

2017年3月10日に発売する電撃文庫刊『キラプリおじさんと幼女先輩』のゲーマーズ限定版の発売が早くも決定した。本作は第23回電撃小説大賞「銀賞」受賞作で、女児向けアイドルアーケードゲーム「キラプリ」に情熱を注ぐ高校生・黒崎翔吾と、東京から引っ越してきた天才女子小学生プレイヤー・新島千鶴が、お互いのプレイを巡って対立しながらも、徐々に絆を深めていく異色のラブコメディ。ゲーマーズ限定版ではキャラクターの初期設定イラスト等を掲載した設定資料集と、著者である岩沢藍氏による書き下ろしショートストーリーを収録した小冊子が付属する。

第23回電撃小説大賞《銀賞》受賞作品!

女児向けアイドルアーケードゲーム「キラプリ」。

俺が手に入れた“楽園”は、突如現れたクソ生意気な女子小学生によって奪われる!?

【あらすじ】

女児向けアイドルアーケードゲーム「キラプリ」に情熱を注ぐ、高校生・黒崎翔吾。親子連れに白い目を向けられながらも、彼が努力の末に勝ち取った地元トップランカーの座は、突如現れた小学生・新島千鶴に奪われてしまう。「俺の庭を荒らしやがって」「なにか文句ある?」 街に一台だけ設置された筐体のプレイ権を賭けて対立する翔吾と千鶴。そんな二人に最大の試練が……! クリスマス限定アイテムを巡って巻き起こる、俺と幼女先輩の激レアラブコメ!

ゲーマーズ限定版の小冊子に収録されているショートストーリーでは「九州のコンビニといったら…」「九州の肉まんには○○がついている!?」等、本作の舞台となっている下関と九州地方にまつわるエピソードが満載となっている。設定資料集部分は、本作のイラストレーターであるMikaPikazo氏によるキャラクターデザインの初期案や千鶴のキャラクターデザインをめぐってのエピソードを多数収録。本編がさらに楽しめる内容となっているので注目だ。

※設定資料集&SS入り小冊子/書き下ろし4Pブックレット

また、限定版とは別にゲーマーズ限定特典として、山口県民が大好きな「あの行事」にまつわるエピソードを収録した【岩沢藍氏書き下ろし4Pブックレット】も貰える。早くも限定版の発売決定で注目が集まる電撃文庫刊『キラプリおじさんと幼女先輩』は、2017年3月10日発売。

著/岩沢 藍 イラスト/Mika Pikazo

(C)2017 AI IWASAWA/KADOKAWA CORPORATION

[関連サイト]

『キラプリおじさんと幼女先輩』特設ページ

電撃文庫公式サイト