電撃文庫2017年3月刊行のラインナップをご紹介。『ガンゲイル・オンライン6』『新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙II』など11冊

2017年3月10日に発売する電撃文庫3月刊行のラインナップ11冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVI―ワン・サマー・デイ―

©時雨沢恵一/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:黒星紅白

スクワッド・ジャム最強メンバーが挑む新ゲーム――“20260816テストプレイ”

そこに隠された意図とは!?

【あらすじ】

第三回スクワッド・ジャムの死闘から約一ヶ月。全国各地に散るSJプレイヤーのもとに、ある一通のメールが届く。それは、過去三度開された大会の上位入賞チームのみが参加できるという新ゲーム、“20260816テストプレイ”への招待状だった。GGOの運営会社《ザスカー》からの依頼によって開催されるスクワッド・ジャムとは全く趣旨の異なるゲーム。そのミッションとは、最新AI搭載の敵NPCが守る“拠点”を攻略するというもので――。SHINCと交わした再戦の約束を果たすため、消極的ながらも参加を決意したレン。彼女が目の当たりにするNPCの脅威とは。時雨沢恵一&黒星紅白が贈る“もう一つのソードアート・オンライン”第6弾が登場!!

新説 狼と香辛料 狼と羊皮紙II

©支倉凍砂/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:文倉十

兄様、次の旅にも、私を連れてってくれる?

狼と羊皮紙、二人の新たなる冒険は、“海賊”の内偵!?

【あらすじ】

港町アティフでの聖書騒動を乗り越えた青年コルと、賢狼の娘・ミューリ。恋心を告げて開き直ったミューリから、コルは猛烈に求愛される日々を送っていた。そんな中、ハイランド王子から次なる任務についての相談が。今後の教会勢力との戦いでは、ウィンフィール王国と大陸との海峡制圧が重要になってくる。そのため、アティフの北にある群島に住む海賊たちを、仲間にすべきかどうか調べて欲しいというのだ。海賊の海への冒険に胸を躍らせるミューリであったが、コルは不安の色を隠せない。なぜなら海賊たちには、異端信仰の嫌疑がかけられていたのだ。彼らが信じるのは、人々が危機に陥ると助けてくれるという“黒聖母”。不思議な伝説が残る島で、二人は無事任務を遂行することができるのか――。

天使の3P!×9

©蒼山サグ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:てぃんくる

『ロウきゅーぶ!』コンビで贈る大人気ロリポップコメディ!

2017年夏、TVアニメ放送開始!!

【あらすじ】

春休みになり、ライブハウスで短期アルバイトを始めることにした響。全ては潤たちのバンド活動に役立つアイデアを学ぶため! ライブを成功させるためには、人を引きつけるためにはどうすれば良いのか……。でもそこで身に着けたノウハウがライブに役立つ前に事件が起こり──!?「私でよければいつでも使って下さいっ」(五島潤)「こら、希美を差し置いて何してるのよ」(紅葉谷希美)「はむ……天使の事情は、複雑なのです」(金城そら)「あと少しでひびきが私だけのモノに…」(尾城小梅)「貴龍様、さすがに厚かましい気が……」(相ヶ江柚葉)「また別の女にちょっかいだしたわね!」(貫井くるみ) 新しい学年や季節を迎え、それぞれが成長するステップになる第9幕!

賭博師は祈らない

©周藤蓮/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:ニリツ

第23回電撃小説大賞《金賞》受賞作品!

心に傷を負った奴隷少女と、孤独な賭博師。

不器用な二人の、痛ましく愛おしい生活。

【あらすじ】

十八世紀末、ロンドン。賭場での失敗から、手に余る大金を得てしまった若き賭博師ラザルスが、仕方なく購入させられた商品。――それは、奴隷の少女だった。喉を焼かれ声を失い、感情を失い、どんな扱いを受けようが決して逆らうことなく、主人の性的な欲求を満たすためだけに調教された少女リーラ。そんなリーラを放り出すわけにもいかず、ラザルスは教育を施しながら彼女をメイドとして雇うことに。慣れない触れ合いに戸惑いながらも、二人は次第に想いを通わせていくが……。やがて訪れるのは、二人を引き裂く悲劇。そして男は奴隷の少女を護るため、一世一代のギャンブルに挑む。

キラプリおじさんと幼女先輩

©岩沢藍/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:Mika Pikazo

第23回電撃小説大賞《銀賞》受賞作品!

女児向けアイドルアーケードゲーム「キラプリ」。

俺が手に入れた“楽園”は、突如現れたクソ生意気な女子小学生によって奪われる!?

【あらすじ】

女児向けアイドルアーケードゲーム「キラプリ」に情熱を注ぐ、高校生・黒崎翔吾。親子連れに白い目を向けられながらも、彼が努力の末に勝ち取った地元トップランカーの座は、突如現れた小学生・新島千鶴に奪われてしまう。「俺の庭を荒らしやがって」「なにか文句ある?」 街に一台だけ設置された筐体のプレイ権を賭けて対立する翔吾と千鶴。そんな二人に最大の試練が……! クリスマス限定アイテムを巡って巻き起こる、俺と幼女先輩の激レアラブコメ!

オリンポスの郵便ポスト

©藻野多摩夫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:いぬまち

第23回電撃小説大賞《選考委員奨励賞》受賞作品!

黄昏の火星で、配達員の少女と己の死に場所を探すアンドロイドが往く、

8,635kmの旅路。

【あらすじ】

火星へ人類が本格的な入植を始めてから二百年。この星でいつからか言い伝えられている、ある都市伝説があった。オリンポスの郵便ポスト。太陽系最大の火山、オリンポス山の天辺にあるというその郵便ポストに投函された手紙は、神様がどこへでも、誰にでも届けてくれるという。??そう、たとえ天国へでも。度重なる災害と内戦によって都市が寸断され、赤土に覆われたこの星で長距離郵便配達員として働く少女・エリスは、機械の身体を持つ改造人類・クロをオリンポスの郵便ポストまで届ける仕事を依頼される。火星で最も天国に近い場所と呼ばれるその地を目指し、8,635kmに及ぶ二人の長い旅路が始まる――。

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点4 その名は『ぶーぶー』

©鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:真早

「【イベリコオーク】仕入れました」ってぶーぶーに一体何が!?

ウエイトレス姿の【賢者】も登場な第4巻!

【あらすじ】

隠れ家を引き払い、行方を眩ました謎多き【賢者】。その【賢者】に一旦は敗れたが、再戦での勝利を目指し、修行や能力UPを目指すぶーぶーとベアトリーチェ。山で修行だ! とグランズニール山中で鍛錬メニューをこなすぶーぶー。一方ベアトリーチェは、ステータスUPの【バフ】をお手軽に付けることができる、街で人気のお店を訪れていた。しかし、出入り口で迎えてくれたのは、可愛らしいふりふりウエイトレス服を身に纏った【賢者】で!? 【ロイヤルエルフ】のシビュラも笑顔で接客していたりして、これが本当にあんな死闘を繰り広げたのと同じ人物なのか。大人気なく胸の話なんかも振ってくる【賢者】の目的とは一体。まさか金欠でバイトしてんじゃないか、あの【賢者】!

ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌

©峰守ひろかず/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:おかだアンミツ

本好き少女と恋する少年が書評バトルに挑む、爽やか青春物語。

『ビブリア古書堂の事件手帖』スピンオフ!

【あらすじ】

鎌倉のとある高校で、友達には秘密で小説の朗読配信を行っていた前河響平。中二病溢れる小説も書き綴っていたが、ある日、その小説を書いたノートを学校で紛失してしまう。拾ったのは図書部員の卯城野こぐち。小動物系で、読書に熱中すると作品世界に入り込んでしまう読書少女だった。熱中しすぎる性格のため、人の多いところで読書が出来ないこぐちにとって、唯一安心して読書ができるのが旧図書室。しかし、利用者のほとんどいない旧図書室は廃止の危機に陥っており、二人は旧図書室を護るため、オリジナルルールの書評バトル「ビブリアファイト」に挑むことに──。お勧めの本をプレゼンするビブリアファイトでは、実在の名作を多数紹介。原作小説の栞子さんも登場する、本好き高校生たちの青春の1ページ。

終奏のリフレイン

©物草純平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:藤ちょこ

それはヒトでなしの少年と、モノでなしの少女が紡ぐ恋物語。

旋律のギアハート・ファンタジー!

【あらすじ】

「重力子」を操る特殊なオルゴールと、その粋である人型機械「歌唱人形(オルドール)」が一般化し、ついに「電気離れ」を果たした世界。“機械しか愛せない”壊れた少年技師・タスクがある日、出会ったのは――。「わたしは、ガラテア・シスターズNo.VII/リフレイン。今このときより、貴方の『花嫁』です」 歌唱人形技術、その始まりとなったオーパーツそのものだと主張する、美しき歌唱人形リフレイン。それを巡って事態は動き出す。追う者、追われる者、そして、恋をする者――。“人間に近づきすぎた歌唱人形”と“機械しか愛せない少年”。ヒトでなしの人間と、モノでなしの人形の織りなす恋が、やがて世界を変えてゆく――!?

縫い上げ! 脱がして? 着せかえる!! 彼女が高校デビューに失敗して引きこもりと化したので、俺が青春(ファッション)をコーディネートすることに。

©うわみくるま/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:かれい

女の子を着せかえるのが大好きな俺×

高校デビュー失敗がトラウマになってヒキコモリな幼馴染み!!

彼女を社会復帰させるため、その青春をコーディネートせよ!!

【あらすじ】

俺・小野友永は女の子に服を縫い上げ、脱がせ、着せかえるのが生きがいの紳士だ。ところがある日、今まで俺の望むまま着せ替え人形となっていた妹・みちるから突然、「お兄ちゃんの服は着ない」宣言をされてしまった! なぜだ!? 俺の服の何がいけなかったというんだァァァアアア!? 失意に沈む俺だったが、偶然にも深夜のコンビニで疎遠になっていた幼馴染み・凛堂鳴と再会した。しかしその姿はオールグレーのスウェット上下!? 色気のカケラもない上に体型が2年前と変わらない幼女のままだ……。聞けば、キメすぎた服装で高校デビューに大失敗して以来、残念なヒキコモリ生活を送っているらしい。体型が残念なのは遺伝らしい。この運命的な利害の一致により、俺は新たな着せ替え人形をゲット……もとい、鳴を社会復帰させるためにその青春をコーディネートすることに!

スティール!! 最凶の人造魔術士と最強の魔術回収屋

©桜咲良/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:狐印

魔術は奪い合うもの――

そんな荒れた世界を旅する最強の凸凹コンビを描く!

【あらすじ】

七十年もの長き間続いた魔術大戦は、数え切れない魔術士を巻き込みながら、無数の街を破壊しつくしたが、対立していた〈公魔十七家〉と〈奪還同盟〉双方の和平交渉によって、一応の終結をみた。それから六年。世界に拡散してしまった強力な魔術を回収すべく、各地を旅する凸凹コンビがいた。ユトとサラサ。人呼んで〈クリアーズ〉。天真爛漫で陽気なサラサが攻撃担当、静かで人見知りなユトがサポート担当として、魔術士相手の危険な任務にあたっていた。そんな二人の奔放で爽快な活躍を描く。「その魔術、僕がいただく!!」

紹介ラインナップは2017年3月10日発売です。

[関連サイト]

電撃文庫公式サイト