5pb.Gamesによる『この素晴らしい世界に祝福を!』のゲーム化が決定 ゲームティザーサイトもオープン

スニーカー文庫刊『この素晴らしい世界に祝福を!』のゲーム化が決定した。第2期TVアニメ最終回の放送終了後に発表が行われ、ゲーム化決定のPVも公開されている。ゲーム製作を手掛けるのは『Re:ゼロから始める異世界生活-DEATH OR KISS-』を手掛けた株式会社MAGES.のゲームブランド5pb.Gamesだ。ゲームのジャンルや対応ハードなどについては発表されていないが、ゲームティザーサイトも公開されている。ゲームの正式タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』となる。

『この素晴らしい世界に祝福を!』は、シリーズ累計300万部を突破する人気ライトノベル。TVアニメの放送は終了してしまったが、物語は原作小説にて継続中だ。ゲームのシナリオやシステムも気になる本作の今後の続報が待たれる。ファンにとっては楽しみなプロジェクトがまたひとつ動き出した形となった。

『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

©2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

© MAGES./5pb.

[関連サイト]

『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』ティザーサイト

アニメ『この素晴らしい世界に祝福を!2』公式サイト

『この素晴らしい世界に祝福を!』原作特設ページ

スニーカー文庫公式サイト