電撃文庫2017年4月刊行のラインナップをご紹介その1『ゼロから始める魔法の書IX』『俺を好きなのはお前だけかよ5』など7冊

2017年4月8日に発売する電撃文庫4月刊行のラインナップ7冊(合計13冊)のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

ゼロから始める魔法の書IX ―ゼロの傭兵〈上〉―

©虎走かける/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:しずまよしのり

4月よりTVアニメ放送開始!

北の大地にたどり着いたゼロと傭兵に衝撃の展開が待ち受ける!

【あらすじ】

〈禁書館〉で下した悪魔?万里を掌握せし千眼の哨?の力で道の先を警戒し、北のノックス大聖堂へとたどり着いたゼロと教会騎士団一行。悪魔と天才魔女のおかげで行軍は順調に進み、隊長のジェマをはじめ、騎士団のゼロたちへの意識は変わりつつあった。ノックス大聖堂の主教様へのお目通りにジェマが向かう間、傭兵たちは混乱を招かぬよう街の外で待機することに。しかし、血相を変えて戻ってきたジェマが告げたのは、救うべき“代行様”に関する真実だった。一方ゼロは、教会騎士団を無事送り届け任務が完了したことで、改めて師匠の元へと向かおうとしていた。既に居場所も把握しており出発しようとすると、思いがけず、主教と面会の機会が設けられる。それを快く思わない近衛騎士隊長のオルルクスは、なにやら不穏な動きを見せるのだが……。つかの間の平穏を楽しむ傭兵に、魔女であることを思い悩むゼロが告げたのは──。

俺を好きなのはお前だけかよ5

©駱駝/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:ブリキ

「俺は、すべてのラブコメを過去にする」

無料マンガアプリ『ジャンプ+』にてコミカライズ連載中!!

【あらすじ】

最強の敵・ホースは、俺を圧倒する完全上位互換キャラ。「勝負に負けた方は、二度と三色院菫子に近づかない」 舞台は因縁のあの場所・高校野球地区大会決勝戦へと移り、俺達は『決選投票』という名のパンジー争奪戦に挑む。――どちらが、パンジーの傍にいるのに相応しいか。普通なら勝てるわけねぇ。なぜなら奴は全てが万能で、その完璧さゆえにパンジーを『呪い』で蝕むチート主人公。だから今回も、俺は『作戦』を考えた。当然、とびっきり卑怯なヤツだ。作戦はこう。ひまわり、コスモス、あすなろの手から逃れ、ホース取り巻きの女を説得して『清き一票』を奪う。誰も味方がいねぇ最難関ミッションだが、やるしかねぇ――んだが、最悪にも俺は最も頼れる親友と決別しちまった。サンちゃん、元気が出ねぇよ。俺、この勝負勝てるかな……。

Fate/strange Fake 4

©成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:森井しづき

成田良悟が書き下ろす『Fate』スピンオフ

待望の第四巻登場!

【あらすじ】

十三柱の英霊達が揃った瞬間から始まった『七日間限定』の聖杯戦争。スノーフィールドは一見して平穏のまま二日目の朝を迎える。だが街は静かに、しかし確実に蝕まれていた。全てを見通すクラス『ウォッチャー』を召喚した兵士の青年は、狂信者の『アサシン』と対峙し、そしてさらにもう一組の乱入者を迎える。神を憎む英霊の前には『女神』を名乗る女が現れ、機械仕掛けの『バーサーカー』による猛威が魔術工房に吹き荒れる。己の正体を求める『殺人鬼』は時計塔の麒麟児とともに、一人のか弱き少女を救うため強者へと挑む。連鎖する衝突、日常への浸食。新たな局面を迎えた各陣営の思惑はいかに。

ヘヴィーオブジェクト 北欧禁猟区シンデレラストーリー

©鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:凪良

オブジェクトが禁止された北欧禁猟区を舞台に

12歳のエースパイロット・マリーディが大活躍!

【あらすじ】

「アイスガール1より各機。脱出する」 仲間を庇って北欧禁猟区に墜落した12歳のエースパイロット、マリーディ。四大勢力入り乱れての泥沼と化した戦域に一人取り残され救援を求める彼女は、地対空ミサイルを無効化するための高精度レーダー破壊工作に挑む。「はひい待って待って待って待ってくださいいい!? 私を守ってくださいよう」 道中で遭遇したのは『資本企業』の内勤兵士のナンシー。まるで役に立たない眼鏡巨乳な彼女に懇願されて、しぶしぶ同行を許可したマリーディだったが……。軍用端末から流れてきた緊急連絡は告げる。「マリーディ=ホワイトウィッチを第一級現場戦争犯罪者の容疑で敵性登録する」と――。これは罠か、陰謀か。近未来アクション、北欧禁猟区編!

魔人執行官2 リベル・エンジェル

©佐島勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:キヌガサ雄一

次なる『人類の敵』は同族喰らいの堕天使!

『魔人』と『魔法少女』の天使討伐の物語!

【あらすじ】

――人は天使でもなければ獣でもない――男は、闘う者としての矜持を捨てなかった。青年はあくまで、己が最強であることを示そうと欲した。紫の翼を背負わせられた少年は、何の為に力を与えられたのかすら分からぬまま、戦いの渦中に放り込まれた。天使になれず、獣になることを拒んだ少年は、運命に翻弄されるままフォーシアンと戦い、NEOと戦う。始まりの夜に出会った「星の少女」の記憶で、己の心を「人」につなぎ止めながら。新人類・ワイジアンから「鎧」を与えられた人間の少女・花月は、成り行きのままに、またしても人類の天敵・NEOと新人類・フォーシアンの戦いに巻き込まれる。『反逆の天使』となった少年と共に。

OBSTACLEシリーズ 激突のヘクセンナハトIV

©川上稔/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:さとやす

『境界線上のホライゾン』の川上稔が贈る、新たなる魔法少女の物語、ついに完結!

【あらすじ】

並み居るライバル達との激戦の末、魔女の最高フレームであるジオフレームを展開させ【黒の魔女】への挑戦権を勝ち取った各務・鏡と堀之内・満ペア。そして、いよいよ月に封印された【黒の魔女】との最終決戦――ヘクセンナハトの実行日が決定し、二人は来たるべき決戦の日に向け準備を整えていた。この世界の創造主であり厄災の元凶【黒の魔女】との再戦。各務にとっては絶対に負けられない戦い。ところが決戦の日を前に、思わぬ出来事が起こり――!?『さすまん! さすまんだよ!』 ノベル&コミック同時展開で贈る、川上稔の大好評クロスメディア企画、ついに完結! コミック版とは異なる展開に刮目せよ!

エルフ嫁と始める異世界領主生活4 ―そんな観光地で大丈夫か? 問題……しかない!?―

©鷲宮だいじん/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:Nardack

夏休みも明け、最初の学校行事――それはリリガルドへの“臨海学校”!?

異世界の、ちょっとイイトコ見てみたい!!

【あらすじ】

異世界領主の俺だけど、本業は高校生。夏休みも明け、勉学に励むため学校へ行くと、そこにはなぜか俺の嫁・アクセリアの姿が! なんでも日本と異世界を交流させるためのモデルケースの一環……ということで、俺の通うこの学校へ転校して来たらしい!? 一体どんな手を使ったんだ……?※※美羽さんが一晩でやってくれました。こうして始まった波乱に満ちた新学期。休みあけ最初のイベント“臨海学校”の行き先を決めるホームルームで、候補地にまさかの異世界・リリガルドが……!? クラスのみんなのノリと勢いに押され、当然の如く決まった異世界臨海学校。これを機に、俺の領地の観光資源を開発しちゃったりなんかして……!? こうして次なる課題は、異世界領地の観光振興に決定!! 異世界⇒日常ファンタジー第4弾!!

紹介ラインナップは2017年4月8日発売です。

[関連サイト]

電撃文庫公式サイト