13回えんため大賞 大賞受賞作『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』が文庫発売前にアニメ化&コミカライズ!

2012年1月30日に発売される第13回えんため大賞受賞作『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』が、

文庫発売前にアニメ化&コミカライズされることが決定した。


『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』
著:鳳乃一真 イラスト:赤りんご
定価 651円[本体620円+税5%]
ファミ通文庫/エンターブレイン刊

あらすじ

私を殺した犯人、見つけてくれる?
ネトゲーが楽しいから成仏したくないけど。
タネも仕掛けもありまくりな人工学園島にノー・冒険【アドベンチャー】、ノー・ライフな連中が大集結!
最強地縛霊少女(ただしニート)の“埋蔵金”をめぐる奇想天外トレジャーハント・ロワイヤル!!

気になるPVはこちら!

8年ぶりの大賞受賞作品の出現ということで文庫発売に先駆けて、アニメのプロモーションビデオが FBファミ通文庫のwebマガジン「FBonline」にて公開されている。PV制作は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 」などで有名なA-1 picturesが担当している。

  

  

さらにファミ通誌上にて、2012年1月19日発売号よりタカイハルオ先生によるコミカライズが決定している。

週刊ファミ通(1/19発売号)よりコミック『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』短期集中連載もスタート!

 

原作:鳳乃一真 キャラクター原案:赤りんご
作画:タカイハルオ

原作発売前のアニメ化&コミカライズ決定はおそらく史上初ではないだろうか。

8年ぶりのえんため大賞 大賞受賞作『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』、注目せずにはいられない!

(C)鳳乃一真/赤りんご PUBLISHED BY ENTERBRAIN,INC.

[関連サイト]

ファミ通文庫 FB online

『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』特設ページ