GA文庫刊『くじ引き特賞:無双ハーレム権』がシリーズ累計10万部を突破

現在、第4巻まで発売中のGA文庫刊『くじ引き特賞:無双ハーレム権』がシリーズ累計10万部を突破した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、商店街のくじ引きで特等賞「異世界へ転移することができる権利」を引き当てた主人公の物語を描く。全能力777倍のスキルを手に入れ、作品タイトルそのままに無双とハーレムを中心に描いた作品となっており、カケルの圧倒的な無敵感が読者の心を掴んでいるようだ。三木なずな氏は小説投稿サイトで多数の連載を抱えており、その多くが書籍化。今回、晴れてひとつのシリーズが10万部という大台に乗った。

web小説投稿サイト発!

大人気チートハーレムストーリー!

【第1巻あらすじ】

「欲しいものは全て手に入れる! 欲望の全てを――満たしてやる!」 くじびきによって突然異世界へと転移したカケルは、自分のすべての能力が777倍になるチート能力を手に入れた。男の器も777倍で最早ハーレムルートも確定済み! そして異世界でも更にくじ引きをすることで、チート能力は次々増えていき――無双ハーレムはもう誰にも止められない!? web小説投稿サイト発の、国を救い女王と姫を侍らせる大人気チートハーレムストーリー。書き下ろし短編も収録して、今、ここに開幕!

あわせて最新刊の発売を来月に控える中、既刊すべての重版も発表。人気シリーズへの階段を上る本作をぜひチェックしてもらいたい。『くじ引き特賞:無双ハーレム権』最新5巻は、GA文庫より2017年5月15日頃発売。

©三木なずな/SBクリエイティブ イラスト:瑠奈璃亜

[関連サイト]

GA文庫公式サイト