エンターブレイン刊『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』のオーディオドラマが公開 羽多野渉さんと五十嵐裕美さんが共演

エンターブレイン刊『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』のオーディオドラマが公開された。第2巻の発売にあわせて開催されていた「僧侶アレスを影から助けるプロジェクト」では、応援ポイントの達成報酬として短編やイラスト、応援ボイスが解禁。製作が決定していたオーディオドラマも、このたびついに公開された。オーディオドラマの脚本は槻影氏の書き下ろしとなり、約15分の内容で公開。アレス役を羽多野渉さん、応援ボイスに引き続いてアメリア役を五十嵐裕美さんが演じている。

『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』特製オーディオドラマ

【キャスト】

アレス・クラウン: 羽多野渉

アメリア・ノーマン: 五十嵐裕美

また、アレスを助けるプロジェクトではゲーム化も決定しており、今後の続報にも注目が集まる。上からの無茶な命令と無謀な勇者たちの行動に振り回され、常にストレスを抱え続けているアレスの物語を、ぜひオーディオドラマでも楽しんでもらいたい。さらにオーディオドラマの公開を記念して、サイン色紙とサイン本が計6名に当たるプレゼントキャンペーンもスタートしているので応募してもらいたい。『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』は、エンターブレインより第2巻まで発売中。

【キャンペーン開催期間】

2017年5月8日(月)まで

【応募方法】

1.ファミ通文庫公式Twitterアカウント(@FB_twi)をフォローする

2.ハッシュタグ「#影から魔王討伐プレゼント企画」をつけて、サイン色紙またはサイン本のどちらか希望の賞品をツイートする

【プレゼント賞品】

・羽多野渉さん&五十嵐裕美さんのサイン色紙(3名)

・槻影先生&bob先生のサイン本(3名)

©槻影/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:bob

[関連サイト]

「僧侶アレスを影から助けるプロジェクト」特設サイト

『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』特集サイト

ファミ通文庫公式サイト