MFブックス2017年4月刊行のラインナップをご紹介。『無職転生14』『治癒魔法の間違った使い方5』など4冊

2017年4月25日に発売となったMFブックス4月刊行のラインナップ4冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

無職転生14~異世界行ったら本気出す~

©理不尽な孫の手/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:シロタカ

いざ、謎に包まれていた天空城塞へ!!

【あらすじ】

長い間残されていた、サラとの遺恨を解決したルーデウス。そんなルーデウスたちは、甲龍王ペルギウスが住む天空城塞を訪れることになる。城内で新しい知識を習得したり、珍しい経験をしたり、貴重な時間を過ごす日々。一方で、風邪かと思われていたナナホシの体調が急転する!「俺を魔大陸に送ってもらう事は、可能ですか?」 ナナホシの治療法を探すため、行動を始めるルーデウスたち。しかし転移した先は、デッドエンド時代の苦い思い出が残る、あの場所で……! 魔大陸をやり直し!? 人生やり直し型転生ファンタジー第十四弾ここに開幕!

治癒魔法の間違った使い方5~戦場を駆ける回復要員~

©くろかた/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:KeG

甦った邪竜! ウサトの運命やいかに!?

【あらすじ】

書状渡しの旅の道中、ゾンビに襲われていた少女・ネアを助けたウサトたち。だが、それはネアが巧妙に仕組んだ罠だった!! ネクロマンサーと吸血鬼、二種族の血を引くネアの能力で、一時は護衛の騎士・アルクが敵の手中に落ちてしまうが、ウサトは相手にやさしい無慈悲な攻撃「治癒投げ」で仲間を取り戻すことに成功する。しかし、ネアはかつて“勇者”に倒された古の魔物・邪竜を復活させウサトに反撃を試みる。かつてない強敵にウサトはどう立ち向かうのか。そして戦いの末、追い詰められたネアはとんでもない行動に出るのだった――。お待ちかねのシリーズ第五巻、なんと今回は我らが救命団団長・ローズの過去にスポットを当てた初の特大書き下ろしも収録。“治癒魔法の間違った使い方”が生まれた瞬間を刮目せよ!!

ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた8

©桂かすが/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:さめだ小判

お仲間大増員! いざ次なるクエストへ!

【あらすじ】

剣闘士大会はサティの優勝で幕を閉じた。闘技場内に用意された打ち上げ会場で注目の的になるサティと、良かれと思って出した助け舟で注目を浴びてしまい自爆するマサル。そんな中、話があると軍曹殿に呼び出されたマサルは、帝国のブルムダール砦への物資の輸送を依頼されるとともに、ヒラギス奪還作戦への協力を求められた。しばし悩むマサルだが、ヒラギス奪還作戦に参加せよという神託が下り、一も二もなく協力を表明するのであった。新たなパーティメンバーにフランチェスカを迎え、目指すは帝都辺境! シラーとウィルの急成長に、増える後援者! 益々スケールアップの帝国編開幕!

アラフォー賢者の異世界生活日記3

©寿安清/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:ジョンディー

【黒衣の魔導士】登場!

家を持ってもおっさんの生活は落ち着かない!?

【あらすじ】

約束の二ヶ月間が過ぎ、ソリステア公爵家の娘・セレスティーナとその兄・ツヴェイトの専任家庭教師を終えた、おっさん魔導士ことゼロス・マーリン。彼はこの世界に来た時と同じ【無職】状態に戻ってしまったものの、元公爵とその孫娘を救った褒美として畑付きの家を与えられ、ひとまずの安住を手に入れるのだった。そんな中、ハンバ土木工業の現場監督であるドワーフのナグリから土木作業の手伝いを頼まれたゼロスは、激流の大河に橋を架けることになる。ところが、その現場で自分と同等の力を持つ正体不明の【黒衣の魔導士】に突然襲われ……!?『参ったねぇ……まるで、自分自身と戦っている気分だよ』 家庭教師から農業に便利魔導具作り、果ては土木作業まで! 冴えないおっさん大活躍の異世界生活日記、第三弾!!

紹介ラインナップは発売中です。

[関連サイト]

MFブックス公式サイト