HJ文庫2017年5月刊行のラインナップをご紹介。『高1ですが異世界で城主はじめました11』『新宿コネクティブ』など5冊

2017年5月1日に発売するHJ文庫2017年5月刊行のラインナップ5冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

高1ですが異世界で城主はじめました11

©鏡裕之/ホビージャパン イラスト:ごばん

新章開幕!ヒロトの活躍の舞台はノブレシア州へ!

【あらすじ】

ヒロトが治めるサラブリア州の隣のノブレシア州で、ミイラ族の娘を狙った卑劣な犯罪が発生する。犯人は高貴な血筋の者らしく、ミイラ族たちは泣き寝入りしかできない。ミイラ族の娘・リチアは善政を布くヒロトの噂を聞いてミイラ族の救済を直訴するが、他の州の内政にヒロトは介入できないという法の壁が立ちはだかる。ミイラ族を救うため、ヒロトはある策を思い立つが……。異世界成り上がりストーリー、ヒロトの活躍は次のステージへ!

フェンリルの鎖I

©うかれ猫/ホビージャパン イラスト:わざきた

世の中で一番大事なものは金だよ!

【あらすじ】

様々な奇跡を起こすことが出来る『神々の遺産』を求めて旅をしている少年・カッピ。立ち寄ったエムール王国で彼が手に入れたのは、なんとエムール王国のお姫様・エフだった! 高値で売り飛ばすためにエフを保護し、共に旅をすることになったカッピだったが、旅を続けていくうちに世間を知り成長していくエフとの間には絆が育まれていき――。金にがめつい少年と、世間知らずなお姫様の凸凹な二人が『神々の遺産』を巡って冒険する、王道バトルファンタジーここに開幕!!

新宿コネクティブ1

©内堀優一/ホビージャパン イラスト:ギンカ

新宿で最も敵にしちゃいけないのは、平凡な高校生!?

【あらすじ】

新宿に複数存在する、おかしな都市伝説。その中のひとつである【依頼遂行率100%の何でも屋】に下宿している男子高校 生・佐蛹慶介<ささなぎけいすけ>は、今日も家主である蔵祭平三郎<くらまつりへいざぶろう>とともに、新宿で起こる数々の事件解決に奔走していた。とびきり優秀かつ超個性的な新宿の面々に囲まれながら、平凡を自称する慶介。だが、新宿に住む者は皆、口を揃えて言う。――――本当に凄いのは、慶介なのだと。人脈<コネ>の力で人も事件も世界も回す、新宿系エンタメミステリー!

異世界攻略のゲームマスター

©坂本一馬/ホビージャパン イラスト:yaman**

「世界をあなたが思うままに従えてみたくないですか?」

【あらすじ】

ゲーム好きの少年・木下浩太が召喚された異世界は、彼がさんざん遊び倒したゲーム「クロノ・ギア戦記」とそっくりな世界だった。そこで「イヴ」という少女と出会い、異世界人をゲーム同様に指揮できる能力「絶対命令権」を手に入れた浩太だが、彼の部下になったのは仲間から落ちこぼれ扱いされる少女・シャロンだった。自分に自信が持てないシャロンを励ましながら、浩太はゲームの腕と絶対命令権を武器に英雄への道を勝ち進む。絶対無敗の天才ゲーマーの活躍を描く異世界戦記、いざゲームスタート!

最強魔法師の隠遁計画2

©イズシロ/ホビージャパン イラスト:ミユキルリア

波乱万丈の課外授業で、最強魔法が冴え渡る!

【あらすじ】

世界最高峰の「現役1位」たる天才魔法師、アルス・レーギン。彼が魔法学院に入学して数か月、ついに「外界」での課外授業が始まった。だが、想像を絶する魔物の脅威と想定外の事態に、現場は大混乱。テスフィアに危機が迫る中、理事長から秘密裏に依頼を受けていたアルスは、現役1位たる正体を隠しつつ、事態収拾に乗り出すことに。一方で、テスフィアの親友・アリスの過去をめぐり、新たな敵影も不気味に蠢き始めて……? 新ヒロイン・フェリネラも加わって、最強魔法師の英雄譚がさらに輝く、大人気学園ファンタジー第二弾!

紹介ラインナップは2017年5月1日発売です。

[関連サイト]

HJ文庫公式サイト