HJ文庫刊『最強魔法師の隠遁計画』のコミカライズ企画が進行中

2017年5月1日に最新2巻が発売となったHJ文庫刊『最強魔法師の隠遁計画』のコミカライズ企画が進行中となっている。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、十年の軍役を務めた天才魔法師の少年が退役を申し出ることから物語は始まる。のんびりとした研究生活を求める少年を、魔物と戦う人類のためにもなんとか繋ぎとめるため、ひいてはその後任を育成するため、魔法師を育成する学院へと舞台を移してストーリーは描かれる。

【あらすじ】

魔物が跋扈する世界。天才魔法師のアルス・レーギンは、圧倒的実績で軍役を満了し、16歳で退役を申請。だが10万人以上いる魔法師の頂点「シングル魔法師」としての実力から、紆余曲折の末、彼は身分を隠して魔法学院に通い、後任を育成することに。美少女魔法師育成の影で魔物討伐をもこなす、アルスの英雄譚が、今始まる!

コミカライズ版の作画担当者や連載媒体などは明らかとなっていないので、今後の続報を待ちたいところだ。コミカライズがスタートする前に、ぜひ原作小説も手に取ってもらいたい。また「読める!HJ文庫」にて公開されている外伝もあわせてチェックするといいだろう。『最強魔法師の隠遁計画』は、HJ文庫より第2巻まで発売中。

©イズシロ/ホビージャパン イラスト:ミユキルリア

[関連サイト]

『最強魔法師の隠遁計画』特設ページ

HJ文庫公式サイト