カドカワBOOKS刊『異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました』のコミカライズが決定

2017年5月10日に最新3巻が発売となるカドカワBOOKS刊『異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、異世界での勇者という待遇を捨てた主人公が、自身の持つスキルを組み替えて強化する力を用いて築くハーレム道中記を描く。第1巻発売直後に即重版が行われるなど、人気のシリーズとなる。コミカライズの作画はカタセミナミ氏が担当することも決まっており、「ドラゴンエイジ」にて連載が行われることになる。

【第1巻あらすじ】

交通事故で意識を失ったナギは、目覚めた異世界で勇者になれと迫られてしまう。だが、勇者の待遇は超絶ブラック……。異世界でも仕事漬けなんて嫌なナギは王城を飛び出した! 王国の厚遇を捨てたナギに残されていたのは、自分や自分の“持ち物”のスキルを組み替えて、強化する力だけ。身一つで街をさすらうさ中、子犬のような少女・セシル――何やら訳ありの血筋ゆえに奴隷に身を落としたらしい――と出逢ったことで、思いがけず異世界での2人旅がはじまって……。

またコミカライズの決定を記念して、電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」では特典として書き下ろしSSが貰える記念キャンペーンも開催されているので、あわせてチェックしてもらいたい。『異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました』第3巻は、カドカワBOOKSより2017年5月10日発売。

©千月さかき/KADOKAWA刊 イラスト:東西

[関連サイト]

『異世界でスキルを解体したらチートな嫁が増殖しました』特設サイト

カドカワBOOKS公式サイト