MF文庫J刊『ノーゲーム・ノーライフ』がシリーズ累計300万部を突破

MF文庫J刊『ノーゲーム・ノーライフ』がシリーズ累計300万部を突破した。本作は2012年より刊行をスタートしたシリーズで、ニートでヒキコモリの天才ゲーマー兄妹『  』(くうはく)が、ゲームですべてが決まる盤上の世界(ディスボード)を舞台に様々なゲームを攻略していくファンタジー作品として描かれている。文章とイラストのどちらも榎宮祐氏が担当している珍しい制作背景を持つ作品としても多くの読者に知られている。2014年にはTVアニメが放送され、2017年7月には原作小説第6巻の物語を描いた劇場版アニメも公開となる。

また、サンテレビとTOKYO MXでは4月より、TVアニメの再放送も行われている。『ノーゲーム・ノーライフ』は、MF文庫Jより第9巻まで発売中。劇場映画『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』は、2017年7月15日(土)より全国ロードショー。

©榎宮祐/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:榎宮祐

[関連サイト]

『ノーゲーム・ノーライフ』公式サイト

MF文庫J公式サイト