サーガフォレスト2017年5月刊行のラインナップをご紹介。『四度目は嫌な死属性魔術師2』『平凡なる皇帝』など2冊

2017年5月15日に発売するサーガフォレスト5月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

四度目は嫌な死属性魔術師2

©Densuke/HIFUMI SHOBO イラスト:ばん!

グールVSオーク! 集落の危機にヴァンダルーが立ち上がる!

【あらすじ】

莫大な魔力と死属性魔術を駆使し、コボルトキングを倒しグールの集落の英雄となったヴァンダルーは、ザディリスの元で無属性魔法を習得すべく集落で生活していた。ザディリスの老化問題、集落の少子化問題などに取り組みながらも穏やかな時間を過ごすヴァンダルー達。だが、その頃グールの集落を壊滅させるべく、ノーブルオークのブゴガンが率いるオーク軍団が迫っていた。累計1,700万PV 応募総数『7,612作』第4回ネット小説大賞受賞作、第2弾!

「ゔぅっ……!」 ザディリスの呻き声に、出来るだけ丁寧にやろうと努力しながら毛細血管、皮膚細胞、神経の末端に至るまで霊体を行き渡らせていく。「……【若化】」 そして彼女の身体から、『死』を抜き取って行く。

「この筋肉バカ!」「知らないのか? ヴァンは筋肉が好きだぞ」「まあ、好きというか憧れますけど」 筋肉はパワー、パワーがあれば強者、つまり筋肉があれば踏み躙られる側から卒業できるのだ。ああ、素晴らしきかな、筋肉。

平凡なる皇帝

©Tsukasa Mikuni/HIFUMI SHOBO イラスト:やまかわ

平凡な少女が竜人の王国の皇帝に!?

【あらすじ】

とある地方領主の元で下女として働く、ごくごく平凡な少女ハル。3年前に亡くなった母の形見である指輪を落としてしまい落ち込んでいたある日、領主仕えの魔術師であるカミラが形見の指輪をつけている事に気付き返してほしいと懇願するが、泥棒扱いされた事に怒るカミラと、カミラを寵愛する領主に取り合ってもらえない。本当の指輪の持ち主であるハルを疎ましく思うカミラは、ハルが森でドラゴンを匿っている事を知り、それを理由に森でハルを始末しようとするのだが、そこに巨大な魔獣が現れハル達に襲いかかる。絶体絶命のその時、現れた黒い軍服を着た男が告げる言葉が、平凡な少女の日々を一変させる……。

「ラッチ!」 ハルは笑顔で迎える。そして近くの木の陰から飛び出してきた〝彼〟もまた、ハルと会えて喜んでいるようだった。太い尾をブンブンと振ってこちらに飛んでくる。

魔獣の首は見事に真っ二つに別れ、頭と胴体が別々に転がっている。一体何が起きたのかハルにはすぐに分からなかったが、いつの間にか魔獣の死骸の隣に立っていた男を見て、彼が斬ったのだと理解した。

紹介ラインナップは2017年5月15日発売です。

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト